上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週、初めてハローワークに行きました。

俺の偏った認識を補正して頂き、少し視野を広げる事が出来ました♪

そこで担当の方から、



「いわゆる、最近多い『草食系』ですね。」


と言われました(笑)。良い意味で言ったのか悪い意味で言ったのか分からないけれど、意外にも初めて言われたのでちょっとびっくり。

第三者(しかも人事の元プロ)から見えるとそう見えるのでしょうか。

うーん。

理想を言えば草食系と肉食系の両方を兼ね備えた、言わば「雑食系」になりたいです。そんな言葉があるのかはわかりませんが(笑)。

おっつー!
スポンサーサイト

漫画「アタゴオル」に出てくる主人公の猫、ヒデヨシです。

急いで描いたのであまり似てないですが(汗)。

おっつー!
2010.08.31 真夏の縁側
家に帰って庭に出ると縁側で祖母が座っていました。

えいし「おばあちゃん、この暑いのに外にいたの?!」

ばあちゃん「大丈夫よ~。家の中は暑いからここにいるの。」

えいし(エアコンつければいいのに…)






と思ったら目が覚めました。

祖母は暑いときは扇風機で、相当暑いときはエアコンを使っています。

常に、なるべくエアコンを使うようには言ってあるし、祖母の部屋にはポータブル冷蔵庫があるので、幸いにも今まで熱中症になった事はありません。

ですが、高齢者の熱中症がニュースで見るたびに、決して他人事ではないなぁと思います。

水分補給を大切に☆

おっつー!
2010.08.31 勝負の月
来月は、自分にとって勝負の月になりそうです。

秋採用が本格的に始まるので、ここで結果を出さないと今以上に崖っぷちになるかもしれないのです。

今までは就活・アルバイト・勉強を両立するよう心がけてきましたが、来月は完全に就活メインにするつもりです。そのために、アルバイトも大幅に減らしました。

でも、合宿での卒論中間発表があるんだった…(汗)。

と言うわけで、来月は日記の更新が減ると思いますが、お気になさらず☆

おっつー!
2010.08.30 For Me,But...
秋田から帰る日、親戚一同が駅まで見送りに来てくれました。

その時にみんなが「就活頑張るんだよ!」「応援してるからな!」と目を輝かせながら言ってくれました。

俺はその瞬間、

(あぁ、俺にはあきらめる事はもう許されないんだなぁ。)

と思いました。

ちなみにそのエールを聞いた母は、

「そりゃあ頑張るに決まってるわよ!だって自分の事なんだから。」

と言っていました。それはもちろん紛れもない事実だと思います。就職するのは他の誰でもなく自分ですし。でも必ずしもそれだけじゃない。

自分以上に、俺の事を信じて応援をしてくれたり、アドバイスをしてくる人たちがいる。その人たちの気持ちをもし裏切ったら俺は後悔すると思います。

だから「他人のため」という訳ではないけれど、支えてくれている家族や友達、先生、相方さん達の優しさを無駄にしたくない、そのためにも必死に頑張らなくては、と最近感じます。

今思うとちょっと前は、

「まぁ、ここ落ちても他があるだろう」

「就職出来なくても、他にも選択肢はあるだろう」

と言う気持ちが正直、心のどこかに僅かにありました。

逃げ出した事も何回かあったし。。


でも色んな方達に応援されたり、求人が少なくなっていく内に、そんな甘い気持ちがあったから上手くいかなかったんだと痛感しています。

また、俺は昔からあきらめる事に慣れすぎている性格だったし、自分をあまり信じられないタイプなのでそれもいけないのだと思います。

だから、今はもうあきらめる事は出来ないし、したくない。

もちろん、常に軌道修正は必要ですけどね。あと、初めから負け戦と分かっている場所にはいかないとか。就活を始めたばかりならともかく、さすがにもう時期か時期なので。

倍率が高い業界ばかり、大した戦略もたてず無謀に受けて、他の良い求人を見過ごしたというのもありますし。。

とにかく、「自分のため」に、また支えてくれている方達の気持ちを無駄にしないためにも、あきらめずに進めたらいいなと思います。

いつも反省ばかりですみません…(苦笑)。まあ反省は毎日なので。

おっつー!
2010.08.29 晩餐にて
親戚一同が集まったときに、よしこ(母:仮名)が

「絶対に結婚はしなくちゃだめなのよ!」

と訴えていました。あまりの迫力に皆引き気味。俺と姉は居心地が悪かったです。。




という夢をみました。夢で良かった♪でも、正夢になったら怖いですね(汗)。

おっつー!
今日学校に行ったら、いつもと様子が違っていました。

外部の人がたくさんいるし、いつもは開いてる扉が閉まっていたり、電気が消えていたり。

でも今日は大学は使える日のはず。

気にせず、先生から貸して頂いた鍵を使ってゼミ室に入りくつろいでいました。

すると、1部屋1部屋のドアを開け閉めをする音が聞こえて来て、その音が徐々に大きくなっていきました。

(まずい…警備員?今日はもしかして使用禁止だった?!)

俺は本能的に部屋の電気を消し、机の下に隠れました。

すると、

「ガチャガチャ」

という音がして警備員がドアを開けました。

(バレませんように…)

俺は汗だく。しかも机の下に全身が入りませんでした。。

部屋に入る音がしたので万事休す…と思ったのですが、気がつかなかったらしくそのまま警備員さんは退出しました。

(あー怖かった)

と安堵するも、悪い事している訳ではないの何故隠れたのだろうと自問自答…(-_-;)。完全に不審者のやる事ですよね。。

結局、また遭遇したらイヤなので、図書室に行きましたが、そこも閉まっていました(涙)。

その後、相方さんにその事を話したら、「そんな事したら余計怪しまれちゃうよ~」と笑われちゃいました(^-^;)。

隠れたのは本能以外にも理由があります。ゼミ室の鍵を生徒である俺が持ってる事がバレたら先生に迷惑かかるんじゃないかなぁとか、この間警備員さんに(俺が閉門時間に気がつかず遅くまで学校にいたので)怒られた事があってまた怒られたらやだなと思った等々。

だからと言って、隠れてはいけません!正直にありのままを言えば良かったと反省しております…(汗)。

おっつー!
タイトルは、2人組(当時は3人)のロックバンド「the brilliant green」(通称:ブリグリ)が今から11年前に発売したシングルです。

代表曲は
「There will be love there-愛のある場所-」
「冷たい花」
「angel song-イヴの鐘-」

などなど。ボーカルの川瀬智子は「Tommy february6」としても活動しています。

ちなみに、川瀬智子とべースの奥田俊作は夫婦です。

ブリグリは今年にレコード会社を移籍し、久しぶりに活動を再開しました。来月、約8年ぶりのオリジナルアルバムを発売予定です。


この曲が発売された当時、俺はまだ小5でした。子どもだったので歌詞の意味は全然理解していなかったけれど、惹かれるものがありブリグリが大好きでした(今でも)。

(当時は)歌詞の意味も分からない、理由もないのにとても惹かれた―こういうのが本当の“好き”なんじゃないかなぁと思います。

20歳を超えてから改めて歌詞をみると、当時は分からなかった事が見えたり、歌詞に共感したりと、新しい発見になっています。

他の曲はよく聴いていたのですが、「長いため息のように」はあまり聴いていませんでした。けれども、帰りの電車の中でふいに聴きたくなり、歌詞も読んでみました。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数秒前の過去に脅えて 訳も分からずに 自分を責めて
何て無益な苦しみなんでしょう

あなたがくれた本を開いて ここから逃げ出そう
今や明日や現実よりも少しはマシだから

いつの日も私の答えは定まらなくて
迷いに迷って 遠回りしてたどり着く場所 そこで待っていて

I will be happy in your dream
I'll be happy in my mind

幸福の星を流して

I will be happy in your dream
I'll be happy in my mind

長いため息のように

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この部分の歌詞だけ見るとやや後ろ向きだけれど、実は「強く生きる」という決意を込めた曲なんです。

そして、川瀬智子の独特の声とやさしいギターの音が混じりあって、前向きなあたたかい感じのロックバラードになっています。

今年になって活動を再開した矢先に1人脱退したのは残念ですが、これからは夫婦二人三脚で素敵な作品を作り続けて欲しいですね☆

しばらくはこの曲をずっとリピートしそうです。

おっつー!
2010.08.24 BABY!I LOVE U☆
大好きです!

かわいいし♪

ピュアだし☆

みんなを和ます笑顔だし!

頬を近づけて「チューは?」と聞くと何も言わずに優しくキスをしてくれるし☆



誰の事かって?

それはもちろん、






いとこの赤ちゃんの事です。田舎に行ったときに会いました☆

1歳ちょっとなので2足歩行になり、単語や名前も徐々に覚え始めているそうです。

あまりにも可愛かったので写真を撮りまくり、田舎で撮った約300枚のうち8割はその赤ちゃんの写真でした。

田舎では、夜はみんなで座敷で並んで寝ました。夜中の2-3時頃、赤ちゃんが大声で泣き始めたのでいとこがあやしてるのを見て、やっぱり子育てって大変なんだろうなぁと実感。

ほんのちょっと目を離しただけでもいつの間にか危ないものを持っていたし、お店のガラス食器を壊しちゃったり、両親の気苦労も絶えないんでしょうね。食事ひとつでも、ちょっと出かけるだけでもそう思いました。

それを差し引いても、自分の子どもがいるって魅力的だなぁと今回感じました。

それでも、俺にとってはゲイとして生きる人生の方が何百倍も魅力的です。だから、今までもこれから先も異性と結婚して子どもをつくる選択肢は俺にはないと改めて感じました。

でもでもでも!家族みんなで支え合って子どもを育てるのは本当に素敵な事だと感じたので、もし姉に子どもが出来たらものすごく可愛がってあげようと思います♪

~赤ちゃんとえいし家~

①姉の場合
帰省前に「私は子ども好きじゃないの」と言っていたのですが、真っ先に抱っこして「可愛い♪可愛い♪」と連発。赤ちゃんからもとてもなつかれました。

②よしこ(母※仮名)の場合
夜中寝ていると、赤ちゃんが母の所にやってきて「パイパイー!」と泣き叫んだのそうです。よしこは「ごめんね。私はおっぱい出ないの。」と(通じるはずないのにw)言ってあきらめてもらったのだとか。

③父の場合
今まで一度も出した事がないような甘い声の赤ちゃん語で喋っていたので、俺はかなり引いてしまいました(^-^;)。ちなみに、名前を覚えてもらおうと頑張ったのですが、赤ちゃんの口から出た名前は「あんぱーん!」でした。

③えいしの場合
1日目に俺が抱っこすると泣いちゃったのですが、2日目には名前を覚えてくれました♪でも、他の人は「○○ちゃん!」と呼ぶのですが、俺だけ何故か「えーし!」と完全に呼び捨て(笑)。

しかも座敷でみんなで寝ていたら、誰かが俺の頭を蹴るんですよね。誰かと思ったら赤ちゃんでした(^-^;)。ものすごく寝相が悪くて、隣の隣の布団から人を乗り越えてやってきたようです。




去年帰省した時もそうだったのですが、赤ちゃんがいる状況でよしこが黙っているはずがないと俺は思ってました。予感は的中し、俺がテレビをみていると隣の部屋からよしこの声が。

よしこ「私は孫の顔見られる日が来るのかしらね。。」

えいし(始まった。。俺に聞こえるように言ってんの…?今年もおじさん答えづらいんだろうなぁ。)

おじさん「でも、俺も昔はそういう風に思ってたよ。」

えいし(ナイスフォロー!)

ちなみに姉も聞いていたようで「『私かわいそうオーラ』を出しながらああいう話するのは止めて欲しい。。」「きっと期待してたのに孫が出来ないとショックだから、期待しないように自分なりに予防線を張ってるのかもね。」と言っていました。

つまり、テスト前に「全然勉強してないから、俺きっと赤点だよ~」とみんなに言って事前にショックを和らげようとするのと同じですね☆

孫の顔を見たい親の気持ちを知っているからこそ、ゲイである俺はこういう場では非常に息苦しいです…。親の期待に応える事は出来ないので。。

でもまぁ悪い事をしている訳じゃないし、気にしてもしょうがないので、あまり無駄な期待はさせないように接したいなと思います。

それにしてもいとこの赤ちゃんは本当にみんなから愛されていました。全ての赤ちゃんがあんな風に愛される日がいつか来ればいいなぁと心から願わずにいられない今日この頃です。

まとまりないですが、おっつー☆


こちらも秋田名物です。

豆腐に卵などを混ぜて作っているようです。

以前テレビ番組の「ケンミンショー」で秋田県民はおやつにこれを食べると言っていたのですが、俺は食べた事がなかったので買ってみました☆

ちなみに、カステラで有名な長崎の県民に食べさせたら「これはカステラじゃない」と言ったんだとか(笑)。


確かに、千葉県民が食べてもこれはカステラじゃない!(笑)。味・食感共にカステラ要素はゼロですね。

味は豆腐をちょっと甘くしたって感じで、食感は何に近いんだろう?強いて言えばカマボコくらいの柔らかさかなぁ。

豆腐なんですけど甘いので、ご飯のおかずではなく単体で食べた方が良さそうですね。

柔らかいし、ヘルシーでさっぱりしているし、腹持ちも良いので健康志向な人や豆腐好きな人、ご高齢の方には良いかもしれません♪

ちなみに、母は「懐かしいわぁ」と喜んで食べていました。

いやー、面白い食べ物だこと(笑)。

おっつー!
2010.08.20 「ババヘラ」
皆さん、「ババヘラ」というアイスクリームを知っていますか?

秋田県でしか食べる事が出来ない、アイスクリームです。青森、岩手、山形、福島など他の東北地方ではもちろん食べられません。

俺は毎年、秋田に帰省してこれを食べるのが楽しみの一つなのです♪

何故「ババヘラ」かと言うと、

ババ(秋田弁で『おばあさん』)がヘラを使ってコーンにアイスを盛る事からこの名前がつきました。

秋田県に行くと、おばあさんが駅前や歩道に写真のようなパラソルを立てて、アイスを販売しています。




俺が買った日は、秋田県では大雨洪水警報が降るほどの土砂降りだったのですが、車に乗っていると、雨にも負けず風にも負けず路上でおばあさんがババヘラを売っている姿が何名か目にとまりました。

今までは普通に盛られていたのですが、今回はなんと!花のような形に盛って下さいました☆




綺麗!食べるのがもったいなかった♪

味はイチゴとバナナがミックスされている味で、そのバランスがちょうどよく混ざり合っています。食感は普通のアイスよりもシャーベットに近い感じですね。さわやか甘さで、どことなくやさしい味が魅力です。しかも値段も1本200円とお手頃。

俺にとって、一番大好きなアイスです!

昨日、偶然テレビでも紹介されていて、きょうだい揃ってテンションが上がり、「写メ!写メ!」と騒いでいました(笑)。




取り寄せも出来るのでお試しあれ☆

おっつー!
2010.08.19 「中毒症」
先日、顔以外の全身に発疹が出来たので、皮膚科に行ったら「中毒症」と診断されました。

名前を聞いて驚きましたが、皮膚科ではよくある症状なのだとか。

原因は、ウイルス・薬・虫・食べ物など。俺の場合は痒みや痛みがないので恐らく旅先で食べた物が原因だろうと言われました。

思いあたるのは、ハタハタくらいですね。自分しか食べていなかったし。でも今までは食べても大丈夫だったんだけどなぁ。。

薬は出されず、そのままにしていれば治るし、他人にはうつるものではないとの事だったので安心しました♪でも、熱や痒みが出たらすぐに病院に来るよう、今月いっぱいは様子を見るように言われました。プールも今月はダメだそうです。。こんな暑いのに泳げないなんて…(涙)。

友達何名かとプールに行く約束もしていたので、それはキャンセルしました。本当にごめんなさい。。

病院出た後に、今年の春から飲んでいたサプリメントが、酸化していた事を思い出しました。

もしかして、こっちが原因?!

相方さんに相談したら、身体に合わないサプリメントを飲み続けていると、体内に蓄積され、許容量を越えた時に身体に何らかの症状が出る事があると言われました。

来週また病院に行く予定なので、その時にまた聞いてみたいと思います。

お騒がせしてすみませんでした…。

ちなみに、体調はいつも通り元気です☆

おっつー!
一昨日、mixiをやめました。本当は止めたくなかったのですが、滞在先で厄介な事が起きてしまったため止めました。

食事中、いとこのお姉さんにmixiの話を振られ、間違えて「(mixiを)やってる」と言ってしまいました。
... 続きを読む
ただ今、東京に向かう秋田新幹線の中です。

今年も母の実家の秋田でとても楽しく過ごせました♪

しばらくは秋田ネタを書かせて頂きます(笑)。

まずは、秋田で困った事から。


その1.天気
夜行バスで秋田に行く日はちょうど台風が秋田県を横断している日でしたが、幸いにも被害は少なく、うちらも定時に到着しました。

滞在2日目の秋田県は大雨洪水警報が出るほどの土砂降り。うちらは観光をした場所はそこまで強い雨ではなかったので無事に過ごせました。しかし新幹線は運休になっていたので、翌日ちゃんと帰れるか心配で眠れませんでした(←本当は8時間くらい寝た)。

そして本日3日目。心配症の父は「止まるといけないから、1本前の新幹線に乗せてもらおうか。立ち席でもいいよな?」

と言っていました。

さすがにそれは、、と思ったので

「降水量も少ないし、ダイヤは平常通りだし、姉ちゃんとお母さんはサンダルだから4時間立ちっぱなしキツいから予定通りで行こうよ」と説得し、幸いにも定時運行だったので無事予定通り東京に向かってます。

ここ2日間の土砂降りで、1日目に清流が流れていた川も、今日には土石流が勢いよく流れ、地域によっては浸水した地域もあったそうです。

にも関わらず、あまり雨にあたらずに無事過ごせて本当に運が良いと思いました☆

きっと童心に戻って作ったテルテルぼうずが効いたのでしょうね。


その2.謎の吹き出もの
昨夜、鏡をみたら上半身(特に腕と腹)に赤い吹き出ものがいくつも出来ていました。原因は分からず。。

1.猫や犬に触った
2.身体に合わないものを食べた
3.普段使わない客用の布団で寝た
4.石けんが合わなかった


などが考えられますが、

1&2
→俺はアレルギーがないので多分違う。
3
→うちらが来る前に干してくれていたらしいのでこれもきっと違う。

4
→顔や下半身には出ていないので多分違う。

となると、

5.普段全く飲まないビールを1杯半飲んだ

これですかね…?でも前にちょっと飲んだ時は出なかったのに。。あと、初めて飲む色んなハーブが入ったお酒も飲んだのですが、それはコップ1/4くらいの微量でした。

6.虫
→虫刺されにしては範囲が広いので違うと思っていましたが、今携帯をいじっていたら腕に違和感があったので見てみたら、










1mmくらいの毛虫……!!!!!!!!!!(絶句)。


新幹線の中でなんで。。

こいつかな。。

毎日風呂には入っていたのですが、母の実家の周りは山や森のため虫がものすごく多いですし、ハーブ園に行ったとき虫がいそうな木がたくさんありそこを散歩したんですよね。

早く治らないかなぁ。。

幸い、全く痛くもかゆくもないのですが、悪化したら病院に行きたいと思います。


その3.ドングリかよ
母の実家の地域では、お盆にご先祖様を呼び寄せるため、夜になるとワラを束ね、火をつけ煙を出します。その煙を目印に来る事が出来るよう、その周りでみんなで叫んだりするのです。いわゆる「迎え火」ですね。

それが始まった時、俺はテレビの「子どもがムカつく有名人ランキング」が気になってしまい、少し遅れてしまいました。

急ごうとサンダルを履いて、街灯も何もない真っ暗な外を走っていると煙が見え、「もうすぐだ」と思っていると突然地面が無くなりました。

何が起きたか分からず呆然としていると、近くの大人たちが「えいし!大丈夫?!」と慌てて駆け寄って来ました。

ドングリころころ♪どんぶりこ♪お池にはまってさぁ大変♪

って感じに小川にはまりました。。

童謡では、はまったのを楽しそうに歌っていますが、現実にはまるとちっとも楽しくない…(-_-;)。

左足は川底の泥にハマってなかなか取れないし、右足はひねって痛いし、サンダルは壊れるし、散々でした。。

教訓:「夜の田舎で走ってはいけない」

ちなみに、「子ども(小中学生)に聞いたムカつく有名人ランキング」は、

4.マツコ・デラックス
3.有吉弘行
2.小沢一郎

1.鳩山由紀夫


でした。


最近の子ども達はしっかりしていますね(驚)。俺が子どもの時だったら、「スネ夫」や「永沢君」とかだったと思います(^-^;)。

おっつー!

追記・顔以外の身体全体に吹き出物が広がったので、明日朝一で病院に行きます。
秋田へは、昨夜東京から夜行バスで来ました。

バスの中は暑かった上、「消灯22:40」だったので、普段午前1時頃に寝る自分にとっては、なかなか寝付けませんでした。

そんなバスの中でみた夢。

中島美嘉が一昨年発売した「ORION」(ドラマ『流星の絆』主題歌)と言う曲を、何故か俺がカバーする事になり、母校の中学校で、夜中にPVの撮影をしていました。恐らくゲリラ撮影だったのだと思います。

暗闇の中で椅子に座って歌って歌っていると、

前方から強盗らしき3人組が襲って来ました。

俺は恐怖のあまり学校中に響く声で、



「ハァーー!!!!!」

と叫びました。

と、同時にガバッと目が覚め安堵したのでした。

ちなみに、父に聞いたら軽いイビキはかいていたけど、叫んではいなかったそうです。

バスの中で叫ばなくて本当に良かった…(^-^;)。

おっつー☆
2010.08.13 無敵の夏休み




おはようございます♪

只今、秋田にいます。東京とは違い涼しくて過ごしやすいです☆

1年ぶりに、じいちゃんばあちゃん、おじさんおばさん達に会えたし、

田んぼは綺麗だし、

清流は見ているだけで気持ち良いし、

犬の散歩は楽しいし、

家の中でオニヤンマを捕まえたし、

都会っ子にとっては、夏休みの田舎に勝る場所はありませんね♪

今日はこれからお墓参りに行ってきまーす☆

おっつー!
2010.08.11 カバン事情
今持っているカバンやリュックについて書きました。

1.「小5から愛用していたリュック」
以前、日記に書いたやつです。やや小さいのでいつも荷物を入れすぎてしまい、案の定壊れてしまいました。。

2.「大学入学時に買った茶色いカバン」こちらも荷物の入れすぎや雨に弱い生地だっため徐々に劣化。去年ファスナーが壊れ、5-6回に1回くらいしか締まらない。

3.「一昨年フリマで買ったカバン」デザインは好きだったが、小さいため普段はあまり使えず。汚れやすい生地だったのか、1週間使っただけで黒ずんでしまう事も。ある日、飴を入れていたらいつのまにか溶け出し、大変な事になったのでそれ以来怖くて見ていない。

4.「たいていの荷物は入る大きなリュック」デザインはまあまあ好きだったけれど、リュックなのに3桁の価格。案の定、買って半年で生地がいつ切れてもおかしくない状態に。。
5.「ディスカウントショップで買ったカバン」現在使用中です。こちらもデザインは好きなのですが、買った翌日に持ち歩いていたら警察に「ナイフを持つ職業の人が持っていそうなカバンだから中を確認させて欲しい」とよく意味のわからない事を言われてしまいました。

これはやや小さくて荷物が入らないという難点があったのですが、そういう場合はトートバックなどを併用しています。

しかし、最近カバンの中が粉だらけになって、よく見てみるとカバンの内部が剥がれ落ちて粉になっていました。。


こんな状況なので姉に「ちゃんとしたカバンを一つ買いなさい!安いのばっかり買って、すぐ壊れてまた買っていたら結局は高くなるでしょ?」

と言われました(^-^;)。

と言うわけでこれからリュックを買ってきまーす♪

おっつー!

先月から速読のトレーニングをしています。

卒論や就活で読まなければいけない本がたくさんあるのですが、読む速さが遅いので速読を身に付けたいと思ったのが最初のきっかけ。

斜め読み等、特殊な読み方ではなく、普通の読み方で速くなるやり方はないかなぁとアマゾンで探していたら、ありました♪

「スポーツ速読BOOK」
著:呉 真由美


視野を広げたり、眼の筋肉を鍛えたり、一度にたくさんの情報を眼に入れる訓練をする事で脳や眼が活性化され、読む力が速くなるのだそうです。

脳や眼が鍛えられるため、速読だけではなくスポーツをする人にも効果的なのだとか。プロ野球選手でもこの訓練を取り入れている方もいらっしゃるそうです。

半信半疑で始めたのですが、今の所の成果はこんな感じ。

7/20:600字/分
7/24:800字/分
7/30:830字/分
7/31:980字/分
8/2:1150字/分
8/3:1130字/分
8/4:1270字/分
8/7:1220字/分
8/8:1020字/分
8/9:1060字/分
8/10: 950字/分

※ちなみに、日本人の平均読書量は「400~600字/分」だです。

数値の上では確かに速くなっています。

読書の際には速くなった実感はまだあまりないのですが、文の一番下から、次の文の一番上にイク速さは向上した気がします。

このトレーニングが気に入ったのは、お金がかからず簡単に出来る事と毎日続けなくても良い事です。週に1回でも良いから続けてみましょう、と書いてあったのでズボラな俺にはぴったし♪だから日にちの間隔がバラバラなんです(笑)。

1000字前後で伸び悩んでいますが、引き続きトレーニングを続けたいと思います!

おっつー☆
こんばんは☆

昨日は、相方さんと一緒に、相方さんのお友達のクラシック演奏会に行ってきました。

クラシックとは言っても、堅苦しくい感じはなくカジュアルな感じで、浴衣でいらしゃっている方もいました。ちなみに、演奏者の方も浴衣。

会場はお客さんと演奏者の距離が近かったので、いつもはテレビで見るような楽器を至近距離で見る事が出来ました♪

演奏者は3名で、それぞれの楽器はフルート、ファゴット、ハープ。

ハープって遠くから見ても大きいですが、近くでみるとさらに大きく感じますね。ハープを弾くのはもちろんですが、叩く演奏があるとは知りませんでした!(驚)。

ファゴットという楽器も今回初めて知りました。

120px-FoxBassoon.jpg
↑ファゴット(Wikipediaより)

なんと、他の楽器にはあまり見られない“全ての指を使って演奏する楽器”なんだそうです!

そういうお話を所々でして下さったので、クラシックや楽器について全く知識がない自分でも楽しめました☆

フルートはとてもやさしいメロディーでしたが、曲によってはとても力強いものもあり、そういう一面もあるのだなあと良い意味で変わりました。

どの曲も聴いていると心地よくて、時間が過ぎるのがあっという間でしたよ♪

休憩時間に手作りお菓子が出されました。俺は昼食を食べていなかったので我慢出来ず、相方さんの2倍くらいの量を食べちゃいました(^-^;)。演奏もお菓子も美味しかったです☆


演奏会の後、相方さんのお家に遊びに行ったのですが、その前にとある場所に寄りました。

相方さんの職場。

誰もいなかったので、見学をする事に。

いつもここで仕事してるんだ~と思いながら部屋を眺めていると、

「ここが僕のデスクだよ」
「いつもここに立ってお話するんだ」
「これは体操の時にこうやって使うんだよ」
「これ見て!これを書いた利用者さんはね、、、」
「明後日これを使って工作するんだ」
「手品でこれが刺さったんだけど痛かった。。」
「これがブログで書いた帽子だよ(笑)」

と部屋にあるものを色々と教えてくれました☆

すごく嬉しそうに目をキラキラさせながら語っていたので、彼は本当にこのお仕事が好きなんだなぁと感じました。普段は見る事が出来ない、素敵なものや、職場での彼の一面を見る事が出来て嬉しかったです♪

という訳で、この夏もまたひとつ大切な思い出が出来ました!

P.S 相方さんの職場に貼ってあった、とある言葉に心が響きました。

「あわてず、あせらず、あきらめず」

おっつー☆
2010.08.07 ゲゲゲの夢
「また『ゲゲゲの女房』(NHKの朝ドラ)録画し忘れた!」

と思ったら目が覚めました。

土曜日に1週間分まとめて放送されるので、いつもそれを録画しているのですがたびたび忘れます。

起きたらやはり忘れていました…(-_-;)

しかし、今日はいつもより遅い時間の放送だったため無事録画出来ました☆

しばらく観ていないので、ストーリーについていけないかもしれませんが、楽しみです♪

※8/3の夢に関して

昨夜、祖母が本当に5000円をくれました(笑)。もちろん、夢の話なんてしてないですし、何故なのだか分かりませんが、くれました。おばあちゃん、ありがとう♪

おっつー!
2010.08.06 to FATHER
先日、父親と就活の話をしました。

照れくさいので、俺は父親に相談をするの事はほとんどありません。

けど、して良かった。

父は自身の経験や父が俺に対して思っている事を色々と語ってくれました。

「俺は本当にしあわせだよ。高卒で資格も何もないのに、好きな仕事を見つけて、40年近くその仕事を続けられているんだからさ。それで、お前たちを養う事も出来ているわけだし。」

「お前は色んな事に挑戦している。それはどこかで必ず役に立っているぞ。俺がお前の時は特に何もしなかった。だから感心してるよ。」

「就職先がなかなか決まらなくたって焦る必要なんてない。努力さえ忘れなければ自分に合った仕事に必ず出会うし、それは一生かけて見つければいいんだから。」

「俺はもうすぐ定年だから、再就職先を決めなきゃいけない。でも、今はなかなか決まるもんじゃないし、年金だって高いわけじゃない。俺もお前と同じように不安だよ。」

他にも色んな事を話してくれました。

俺は泣きそうなくらい嬉しかったです。父がそんな風に思ってくれていたなんて。

俺は父の前ではとても可愛げがない息子なんです。いつも八つ当たりや口答えはするし、面倒くさいと話を聞き流したり、本当は嬉しくても無表情を装ったり、何もないのに機嫌悪そうにしたり、などなど。

父はそんな俺に対しても、心から愛してくれているんだと改めて感じました。

それなのに、俺はいつも素直になれず、素っ気なくしていました。本当は大好きなのに。

そんな自分がとてもちっぽけに感じました。

小さい頃、俺が川に落ちた時、大切にしている釣り竿を投げ捨てて川に飛び込み助けてくれたお父さん。

電車大好き少年だった俺のために、用もないのに遠くの路線まで連れていってくれたお父さん。

壊れた傘を放置していたら、いつの間にか綺麗に直してくれていたお父さん。

泳ぐのが苦手だった俺のために、つきっきりで水泳を教えてくれたお父さん。

洗濯も掃除も料理もイヤな顔ひとつせずしてくれるお父さん。

深酒もタバコもギャンブルも一切やらず、仕事が終わると必ず真っ直ぐに帰ってくるお父さん。

学校を決めるときも、習い事をするときも、いつも俺の選択を信じてくれたお父さん。


今は感謝の気持ちでいっぱいです。まだ面と向かって言うのはちょっと恥ずかしいので言えませんが。

もちろん、この先もケンカして「やっぱり『大好き』なんて撤回!」って思う事もあるかもしれません(笑)。けれども、中学1年生くらいから心のどこかにあった「父親には素直になれない、分かり合えない」というモヤモヤがようやく消えた気がします。

長い長い反抗期が終わったのかもしれませんね。

すぐには今の関係は変わらない気がしますが、これからは、少しでも親孝行が出来るように心がけていきたいと思います。

感謝の気持ちがより強くなった分、俺がゲイである事で父を苦しめ葛藤させてしまうであろう事が、更に辛くはなりましたが、今はその事はあまり考えないようにします。

悪い事をしている訳じゃないって分かってはいるけれど、、

父はやはり孫の顔を見る事を期待しているらしいので、その期待には俺はどんな事があっても答えられないというのは申し訳なさがあります。

それに父は人一倍、同性愛嫌悪が強い人。俺がゲイだとバレかけた時「もしお前がそう(ゲイ)なら、お前を更正施設に入れてで治してもらう。」と言ったくらいなので。※ちなみにゲイは病気じゃないので、そんな施設はありません。

だから、今の俺には言わない事が親孝行だと思っています。それが正しい事なのか俺には一生分からないかもしれませんが。。

まあそんなこんなで、父が俺にたくさんの愛情をくれたように、今度は俺が父に愛情をあげる事が出来たらいいですね☆

父が元気なうちに気がついて本当に良かったです。「孝行したいときに親はなし」って言いますからね。

お父さん、ありがとう!

おっつー♪
明日から夏休みに入ります。

授業はもちろんないのですが、平日はなるべく学校に通う予定です。

先月から、授業が無い日も学校で就活や勉強をしていました。家にいると全くやる気が出ないんですよね…(^-^;)。

近所の図書館だと、近いので集中力が無くなるとすぐ帰ってしまうし。。でも学校なら往復2時間かかるので、一度来てしまえばそうそう帰りません。

それを見て、先生が「いつでも研究室を使っていいわよ」と場所を提供してくれました。

ありがとうございます☆

学生最後の夏休み、就活&勉強第一で頑張りたいと思います♪もちろん、たまには遊びます☆

おっつー!
最近、同じゼミのジョーくんと話す機会が増えました。
 
ジョーくんは服装や髪型が全てにおいて典型的なヤンキー風なのですが、話すととても真っ直ぐな日本男児って感じの人です。
 
ちなみに昔は、本人曰わく明らかに法に触れる程のヤンキーだったのだとか。。しかも話を聞いたら、まるで小説やドラマのような波瀾万丈の人生を送っていたみたいです。今は、昼間は学校に通い、夜は学費の為に朝までアルバイトをこなす頑張り屋さん。
 
ここまで更正するのには、本人の相当な努力や信念、周りのサポートがあったのだろうなと思いました。
 
そんなある日の会話
 
ジョーくん「えいしくんは、アルバイト先(レンタルショップ)でAV借りたりしないの?」
 
えいし「実はね、それは本当に一回もないの。」
 
先生「あらぁ、えいしくんなにがないの?」
 
 
えいし「えっ…。いやあの。。。
 
 
 

(どうしよう…)












 
 
 
け、け経済力がないんです!
 
 
先生「そりゃあそうでしょ(笑)。あなたはまだ学生なんだから。」
 
ジョーくんは何か言いたそうに、ニヤニヤしていました(^-^;)。
 
だって本当の事は言えないし、自分にとってはこれがベストな回答だと思ったんです(汗)。
 
去年ゼミが始まった頃、俺はジョーくんが怖かった上、彼は話しかけても素っ気なかったのですが、今では普通に恋話やHな話までしています。
 
「人は見かけによらぬもの」
 
ですね☆(←失礼)まぁ向こうも同じ事を思ってたみたいで、今年の冬に「正直、最初はえいしくん達と絶対仲良くなれないと思ってた」と言われました(笑)。
 
ちなみに、俺はレンタルショップでそういうビデオを借りた事はありません。だってノンケ用のを観てもしょうがないので(笑)。
 
さて、明日は今期唯一のテスト日。もしかしたら、学生時代最後のテストになるかもしれません。
 
卒論以外の単位は既に取得しているので、リラックスして受けたいなと思います。

おっつー!
今朝の夢。

いるだけで力が湧いてきそうなパワースポットにいました。そこがどこなのかは分かりません。

そこから歩き出すと、海に流れこむ河口がありました。

しかも空には今まで見たことがないくらい綺麗な真っ赤な夕陽。

河口にはこれまた綺麗な橋が架かっています。

写真を撮ったのですが、何故か橋だけ写真に記録されません。その時は逆光だからしょうがない、と言い聞かせました。

橋にたどり着くと通行人が10人くらい歩いていました。

その時、ふと橋の下をみると、川の流れがものすごく急で、手漕ぎの船が車のような速さで流れていました。

それを見て怖くなった俺は、橋を渡らず引き返したのでした。



何か意味がありそうな不思議な夢です。まるで今の自分の状況みたいだなぁって気がしました。



もうひとつみた夢は、

母に「おばあちゃんから5000円もらって」と言われたので、「そんな事出来ない!」と家中のへそくりを探すというものでした。こちらはよく意味が分かりません。もちろん、そんな事しませんよ(笑)。

おっつー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。