上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今更ですが・・・。未完成の記事があったので、年内にアップしちゃいます。

今月のはじめに、後藤真希(以下真希ちゃん)の活動休止前最後のライブ(※夜公演)に行ってきましたー♪
... 続きを読む
スポンサーサイト
2011.12.18 ボウカンシャ
忘年会の帰り、満員電車に乗っていると、とある駅に着きました。

ドアが開き人が降りていく中で、ひとりの男性がホームでフラフラしながら歩いていました。すると、顔面から倒れました。けれども、電車に乗っている人たちは誰も動こうとしません。

俺は大学の心理学の授業で学んだ、こういうときは「傍観者効果」というのが働いて誰も助けないんだよなという事を思い出しました。

これは、人がたくさんいる場所で誰かが倒れたりしていても、「他のひとが助けるだろう」「誰も助けないから自分も助けなくていいか」「みんな助けないから、(助けなくても)自分だけが悪い訳じゃないよな」という気持ちが働いてしまうというものです。

案の定、「閉まるドアにご注意下さい」というアナウンスが流れても誰も動かないので、電車を降りて急いで駆け寄ると、中年男性が目を開けたまま倒れていました。

もう一人サラリーマン風の男性が降りて来て、駅員を呼びに行ったので、俺はホームに倒れた男性と二人っきり。

こういうときって、ほんとどうすればいいのか分からなくなるんですね。

とりあえず呼びかけてみたら一応意識はあったので大丈夫だとは思ったのですが、顔から血を流していたので救急車を呼びました。

でも「119」か「110」かどちらかも忘れちゃって。。でも電話したら「事故ですか?事件ですか?」と聞かれたので、どちらにかけても大丈夫なんですね。

場所などや状態を伝えたもののやや動揺してしまったので、駆け付けた駅員さんに代わってもらいました。

すると、倒れた男性は起き上がり、顔の1/4が血だらけになりながらも酔っ払って笑いながら「ご迷惑おかけしてすみません!」と言ってました。駅員さんが説得して救急車を待つ事になったのですが、本人は痛みを感じていないようでした。

そのあと、駅員さんに連絡先を聞かれ粗品を渡され、サラリーマンと一緒に次の電車に乗って帰りました。

電車の中で「年末だから多いんでしょうね~」みたいな話をしていると、次の駅でも倒れた人が担架に運ばれていました。

駅員さんはお仕事とは言え大変ですね…。

まあとにかく、ホームに転落しなかったし、意識もあったのでひと安心です。

この日思ったこと

・満員電車でたくさん人がいてもほとんどは助けてくれない

・「119」も「110」どっちをかけても同じ

・駅員さんを呼ぶのは時間がかかるので、ホームに設置してある連絡ボタン(駅員室につながる)を押した方が早い

・酔っ払って他人に迷惑かけたくない

・倒れたひとが「大丈夫」と言っても、脳の影響があるので救急車は念のため呼んだ方が良い

・心理学を勉強した事は決して無駄じゃないのかも

ってな感じです。

おっつー。
2011.12.17 THREE DAYS WAR
昨日まで3日連続で忘年会でした。
... 続きを読む
こんばんは。あや○んJPANのマネを母にしたら、ほっぺたを(軽く)ビンタされたえいしです。「なんでぶつの?!」と聞いたら、母曰く「嫌悪感がすごかったから」とのことでした。
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。