上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月末からジム通いを増やしたところ、体重と脂肪は減りました。でも、筋肉は増えず…。
 
体重はなんと、10年前である中学生時代並みに減ってしまいました。身長の差もあるのに、さすがにここまで減ってしまうと危ういなと思います。
 
また、高校時代と比較すると、身長も体脂肪率も変わらないのに9kgも減ったということは相当筋肉が減ってしまったということになりますよね。。
 
あと、たんぱく質も少ないみたい。
 
ひとり暮らししてからも食事はちゃんとしているつもりですが、思いあたることが。
 
それは、夕食はちゃんと作るものの、朝昼飯が適当なこと。
 
代表的な朝ごはん
・白飯
・味噌汁
・納豆1パック
・ふりかけ
<DIV>・漬物
・ココア
・バナナ1本
 
代表的な昼ごはん
・白飯
・ちくわ5本
・里芋の煮物(市販)
・トマトジュース
 
動物性のものが少ないですよね。健康のためというよりは、好きな食べ物で楽なものかつ、安価なものを探していたらこういう組み合わせになりました。
 
 
えいしくんは「魚と野菜が好き!たくさんとりたい!」という気持ちが強すぎるところがあります。肉と魚が選べるなら断然魚。
 
肉ももちろん大好きなんです。唐揚げとかトンカツ、焼き肉も好き!
 
ただ、ジャンクフードなど、栄養バランス最悪でカロリーが高くて身体に良くない食べ物を見ると、太っていた頃を思い出してしまうんです。食べてしまうと罪悪感が芽生えてしまうし。そういう食べものってどうしても肉中心。だから、自分にとって罪悪感なしで安心して食べられる、大好きな魚や野菜の方を選択し、肉をなるべく減らそうとしてしまうんです。
 
良いことだとは思いますが、極端過ぎるのはよくないし、肉をもっと食べないと筋肉にはならないんですよねきっと…。
 
まずは昼飯が練りものメインってのは直さないと。。かと言って市販の弁当って選択肢があまりにも少なすぎるので、新年度こそは弁当男子になれるよう早起きして頑張りたいと思います。一品だけでも作れたらいいな。
 
 
~~
 
無くさないように体重データをメモします。
 
中学時代
データなし
中3の春には50kg前半だったけれど、卒業時には60kg近くまで増えていたのは覚えています。その分、身長もたくさん伸びました。
 
高校時代(今と身長は同じ)
16歳:61.0kg</DIV>
17歳:62.0kg
18歳:61.0kg
 
大学時代
データなし…57kg-60kgくらいなはず
 
社会人時代
22歳:体重-体脂肪率
04月:55.1kg-10.6%
05月:55.7kg-11.4%
08月:56.8kg-09.8%
09月:57.6kg-12.2%
 
23歳
11月:58.6kg-14.6%
12月:57.9kg-14.1%
01月:59.0kg-14.1%
02月:58.7kg-11.6%
03月:58.2kg-13.8%
04月:58.4kg-16.0%
09月:58.5kg-14.1%
 
24歳
11月:57.8kg-13.1%01月:57.4kg-14.2%
02月:57.0kg-14.9%
03月:57.5kg-12.6%
<DIV>06月:56.2kg-10.6%
08月:56.5kg-11.0%
09月:55.3kg-10.2%
 
ひとり暮らし開始~
10月:55.5kg-15.0%
11月:56.3kg-15.0%
12月:54.8kg-13.7%
03月:53.7kg-11.4%
 
目標:60.0kg-15.0%
 
筋肉男子になるぞ!!
 
おっつー!
 
スポンサーサイト
2014.03.26 今日の懺悔
駅にて。次の電車を待っていると、、

知らないおばあさん「すみません、いま停まっている電車は〇〇駅に行きますか?」

おれ「はい、いきます。」

知らないおばあさん(電車に乗り込む)

バーンッ!(おばあさんがドアに挟まれる)

おれ(大丈夫かな・・でも乗れて良かった☆)

と思ったら、その電車は〇〇駅には止まらない急行電車でした。。

おばあさん、ごめんなさい…。途中で乗り換えれば行けるとは思いますが(汗)。

ただいま反省中でございます。

おっつー!
2014.03.15 試練の春
先日、人事異動が発表されました。

俺は動かないけど、同じ部署の半分が異動してしまう。。しかも新上司は底意地が非常によろしくないと評判の方。実際、とても高圧的でいらっしゃるので、俺もものすごく苦手で話すたびに緊張してしまうほど。。

今まで、人間関係にとても恵まれた部署にいると思っていましたが、それはきっと今月いっぱいになりそうです(苦笑)。

仕事は好き嫌いでするものじゃないのはもちろんですが、人間だから好き嫌いはあるので、仕事だけちゃんと接して、それ以外は極力関わらないように心がけたいです。

また、初めて同じ部署に(新人ではないけれど)後輩が入ります。そして、部署の一般社員で一番の古株は俺になります。なので、率先して部署を支えていかねばなりません。なんだかんだ四年目だし。とは言え、昨日も新人の頃のようなケアレスミスをしてしまった。。

こんなしょうもない自分で乗り越えられるのだろうか…と不安でいっぱいではありますが、ここで頑張って力を発揮出来なければもう後はないと思っています。いわば、ラストチャンス。

何が何でも乗り越えたい。。

あまり考え過ぎるとプレッシャーになりますが、まぁ最悪どうしても辛くなったら辞めれば良いんだし(笑)。

と言うと「無責任だ!」と怒られそうですが…。でも、いざとなったらいつでも辞められるんだってくらいの気持ちを持っていないと、まっすぐ過ぎると人はきっと折れてしまうので、逃げ道はあるんだから大丈夫だと自分に言い聞かせつつ頑張りたいと思います。

とりあえず、1時間早く出勤をして余裕を持って仕事をすることと、睡眠時間を5-6時間から7-8時間に増やすことと、この3年間の復習をします。

試練も楽しめるくらいになれたら。。

おっつー!
2014.03.13 梅のおかげ?
昨夜、皿を洗っているとお腹に違和感が。

トイレに行くと、激痛に変わった。。あまりにも痛くて立ち上がれず20分くらいうずくまってしまった。ノロウイルスのときよりも遥かに強い痛みで、誰もいないのに「痛い!痛い!!」と叫んでしまった。しかも、その状態で宅配便が来るという。。相方さんを呼ぼうにも、相方さん家に携帯を忘れる始末…。

何とか立ち上がり、荷物を受け取ったあと、お湯を沸かし梅肉エキス(梅の果肉を煮詰めたソースみたいなやつ)を割って飲んだ。

小さい頃、お腹が痛くなるとよく飲まされていたんです。すると、10分後くらいには痛みは和らぎ始めました。その後は現在まで異常なし。念のため、相方さんのすすめで9時間ほど睡眠をとりました。

腹痛の原因はよくわかりません。

ナマモノとかはたべてない。食べ慣れないものと言えば、初めて行った肉屋さんのコロッケを食べたくらいですが、同じものを食べた相方さんは異常なしでした。

下痢や腹痛以外の体調不良などは全くないし。

便秘気味で、玄米やおからを食べたから、消化不良だったのかな・・・。

とにかく、一時的なもので良かったです。。やはり自分は胃腸が弱いのかもしれない。よく噛んで胃に負担がかかるものは控えていきたいと思います。

でも、腹痛って(程度の差はあるのだろうけれど)こんなにキツいんですね。たった30分でも苦しかったから、病気の方の辛さはこんなものじゃないんでしょうね、きっと。

おっつー。
2014.03.11 2014.3.11
あっという間に3年経ったんだという気持ちと、まだ3年しか経っていないんだという気持ち。

正直、3年前より2年前より1年前より自分の中で少しずつあの震災が風化している面があります。節電も以前に比べると気にしなくなってしまったし。「安全」とされているものに対しての不信感だけは日に日に強くなっていきますが。

けれども、震災についての番組などを最近見るたびに、被災していない、のらりくらり過ごしているような自分のようなひとこそ、あの地震を忘れてはいけないんだよなと思わされます。

昨日、TBSの「テレビ未来遺産」を観ました。

災害発生から72時間を過ぎると、救助が必要な被災者の生存率は急激に下がるため、人命救助においてひとつの目標になっているのだそうです。

その72時間に何をすべきなのか、被災して72時間を乗り越えた方や救助した方の証言を元に検証する番組でした。

「72時間にすべきこと」を要約してみました。

↓↓

①低体温症の恐れがあったら、足の付け根、胸のあたり、脇の下をあたためると体温が上がりやすい(東日本大震災では低体温症で亡くなったひとが多い・震えている内はまだ身体が体温を上げようとしているが、震えがなくなったら危険)。

②帽子をかぶり体温を逃さない、風をさえぎる工夫をする(風速1m強くなると体感温度は-1度下がる)、ものを利用して体温を逃がさない工夫をする(流れてきたものでもなんでも良い)、アルミなど風を通さない素材で防寒する(冷たいコンクリートに敷いて座るだけでも違う)。

③目立つものを使い、救助を呼ぶ(オレンジやピンクなど自然界にない色の服を着る、鏡を反射させる、白い布を振る、大勢で助けを呼ぶなど※鏡は特に効果アリ、小さい鏡でも300m離れていても届く)、海上で旗などを高く掲げると船からはわかりやすい

④電話が通じなくてもメールを送ってみる(炎と濁流に囲まれ孤立した公民館から送ったメールが外国に届き、それがtwitterを経由して救助隊に届いたことも)。

⑤救助要請は具体的に(デマと間違えられないように)。

⑥非常食などは二重の袋に入れて保管する(もし非常袋が水没していても、中の食べものは水没しないかもしれない)。

⑦棒を使って道を確かめながら歩く(瓦礫に釘がたくさんあり靴を貫通してしまう、泥の中に水路があったりすると首までつかってしまうことも)、一列になって歩く(前のひとが歩いたところは安全)。

⑧笛を使って居場所を伝える(助ける側も助けられる側も)。

どの証言も、被災した方にしか分からない、表す言葉が思い浮かばないような内容でした。。今回初めて公開された映像も多くありました。

ナビゲーターの西田敏行が言った言葉が今も頭から離れません。

「今日ご覧頂いたのは助かった方たちの映像でしたが、同じ状況下で助からなかった方たちが大勢いることを私たちは忘れてはいけません。」

また、「72時間」について、出演されていた救助隊の方たちが言っていたのは、「72時間はあくまで目安であって、72時間を過ぎても可能性がある限り決してあきらめないで私達は救助する」

またとあるお医者さんは「72時間を過ぎての救助で、例え100人中2人しか助からなかったとしても『生存率は2%しかないじゃないか』と批判することは間違っている。72時間を過ぎても全力で救助しなければ、その2人だって助けることは出来ない」

※言い回しなどは少し違っているかもしれませんがあしからず

~~

今もまだ色んな面で「復興」への道のりは長いことと思いますが、被災した方たちの暮らしや心の傷が、少しでもより良い方向に進みますように・・・とささやかながら願っています。

“信じることは カンタンじゃないけど 願うことさえ なくしてしまったら それまでだから”
2014.03.09 食わず嫌い
引っ越しと同時に通い始めたジム。

半年間くらいは週に1回くらいしか行っていませんでした。。

がしかし、2月から行く頻度が増え、3月は現時点で既に5回通っています♪

積極的に通えるようになったのはあるストイックな友達の助言がきっかけ。

先月、ジムに通いたいけど筋トレがなかなか続けられないし、やっていると段々飽きてきて「…何が楽しくて俺は重りなんかを持っているんだろう・・」って気持ちになる、とその友達に相談したんです。

そしたら「筋トレじやなくてスタジオプログラムやりなよ。その方が飽きないし続けれられるし、(インストラクターがいるから)ダラダラせずに運動出来るから」と。

しかもその彼も筋トレは苦手で、鍛えられているのに意外にも筋トレはほとんどしていないとのことでした。だから、すごく説得力があるなぁと感じたのでした。

でも、今まではスタジオプログラムって入りづらくて行ったことなかったんです。特にヨガなんかは女性ばっかりだし。。けれど、そんなことも言ってらんないので、助言をいただいたあとに試しに行ってみたら、とても楽しかったし気持ち良かったんです。意外と男性もいるから入りづらくはないし、色んなプログラムに行くのが楽しみになってきました。ヨガ、エアロビ、ストレッチ、踏み台やダンベルを使ったエクササイズなどなど。

やはり何事も食わず嫌いはいけませんね。可能性を狭めてしまう。ジムに積極的に通えるようになっただけではなく、そのことを教えてくれた友達に感謝です♪

おっつー!
つん く ♂さん、喉のガンだったんですね…。

数年前から「原因不明の喉の病気」と言ってたし、正月のハロコン記者会見やauのCMで声がかすれていたから大丈夫かなぁ…とは思っていたけれど、まさかガンだったとは。。

ごくたまに曲を出したりライブしたりすることはあったけれど、シャ 乱 Qやつん く ♂さんソロの音楽活動があまり活発じゃなかったのはやはり病気のせいだったんですね。

早期発見とは言え、歌手にとっては特に大事な喉だからショックは大きいですよね。。

でも、ゆっくり休んで完治してまたつん く ♂さんにしか作れない音楽を聴かせて欲しいです!つん く♂さんみたいな音楽家は他にいないですから!カッコイイ曲も可愛い曲も、そしてなによりあんな面白い曲を作れるなんて「君の代わりは居やしない」!!

おっつー!
2014.03.05 選択肢
携帯が壊れてしまったので、いま修理の見積もりをお願いしています。

保証期間を過ぎているため、修理代は高額になるらしい。。

見積もりはまだ出ていませんが、いまどうするべきか考えています。

1.修理する

最悪、機種変と同額の代金が取られてしまうらしい。。でも今の携帯は非常に使いやすく、自分にとっては一番理想的な携帯なので手放したくはないから葛藤中。

2.機種変する

機種変しても良いんですけど、今売ってるガラケーに魅力的な機種がないです。昔はたくさんのメーカーが競争して色んなガラケー出していたのになぁ。。中途半端なガラケー買うくらいなら、シンプルな簡単ケータイにしたいです。ただ、簡単ケータイはデザインが野暮ったいのが難点。毎日使うものだからデザインも大事!

3.中古を買う

中古なら色んな種類があるけれど、、使い古しだからいつ壊れるか分からないという難点が。。

4.PHSに変える

本当は前からPHSに変えたいんですけど、電波のつながりにかなりムラがあるというのが心配。つながらなかったら意味がないし。



ガラケーユーザーにとっては選択肢が段々少なくなっていますね・・・。

カタログ見ながら「どれにしようかなぁ~」と選んでいたのがウソみたいです(苦笑)。

おっつー!
2014.03.03 ごはん日記2

最近、料理しているときと食べているときが一番楽しいえいしです。

実家にいたころはほとんどやらなかったけれど、ひとり暮らししてからは何だかんだ自炊しています。

料理は苦手だと思っていましたが、食わず嫌いと同じで、ただやらなかっただけなんでしょうねー。

最近は作るたびに「料理ってこんな楽しいんだ!」と感じます(^^)。そして片付けるたびに「食器洗いってこんなに面倒くさいんだ…」と感じます(^^;)。

先日の晩飯。

・白飯
・コンソメスープ
・ナスと豚バラとネギとしょうの炒めもの
・大根とツナの煮物
・カボチャサラダ

先週は外食続きだったので野菜をたくさんたべよう!ということでいつもより野菜を使ったおかずを増やしました。

でも、写真で見ると緑が足りない感じですね。あと、塩分もとりすぎでしょうか?

ひとつひとつはかなり簡単な料理ですが、2品以上になると自分の手順が悪いのでドタバタしてしまいます…。食器や調理器具を必要以上に汚してしまったり。。

手際良くちゃちゃっと作れるようになりたいものです。そしてゆくゆくは色合いや盛り付けも気にしていけたらいいですね。

実践あるのみです!

おっつー!
2014.03.01 ごはん日記

今日の朝食。

・ゴボウの炊き込みご飯
・ワカメとネギの味噌汁
・サツマイモをオレンジジュースで煮たやつ
・ブリの塩麹焼き


今日は割とちゃんとしたご飯ですが、平日の朝は結構適当に済ませちゃう日もあります。

ふりかけご飯と納豆だけとか(笑)。

平日の朝ご飯もちゃんと作るようにしたいですね。そのためには早起きしないと…。

おっつー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。