上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、友達とジブリ映画の話で盛り上がり、

それぞれの好きな作品上位を挙げてもらいました。

トトロ・魔女の宅急便・ラピュタは皆上位に挙げるものの、それ以外は結構好みが分かれるんだなーという結果に。

特に宮崎駿監督以外の作品だとそれが顕著に出ました。

ちなみに俺のBest10はこちらです。

①となりのトトロ

②魔女の宅急便

③天空の城ラピュタ

④風立ちぬ

⑤耳をすませば

⑥もののけ姫

⑦風の谷のナウシカ

⑧おもいでぽろぽろ

⑨平成狸合戦ぽんぽこ

⑩千と千尋の神隠し

てな感じ。

ちなみに「紅の豚」は小さい頃観たので内容を覚えていないです(苦笑)。

あと「借り暮らしのアリエッティ」「ココリコ坂から」は観ていません。。

①はもう不動の順位で別枠。記憶にある限り、生まれて初めて観た映画ですし。何回観ても決して色あせない世界観が好きです。懐かしい気持ちになりますね。小さい頃はすべての映画に続編があって決して終わることがないのだと思っていました。だから、トトロに続きがないことを知ったときはショックでした。しかし十数年後に、ジブリミュージアムでトトロのスピンオフ・ショートムービーを観たときは本当に嬉しかったです♪
②・③をよく観ていたときは、主人公たちと年齢が近かったこともあり、「もし自分がこの登場人物だったら・・・」と考えながら、作品にとても入り込んで観ていました。今でもこんな冒険してみたいものです(笑)。

④は賛否両論になった作品だそうですが、俺はとても好き。大人になってから観た映画の中でも1.2を争うくらいです。この作品が公開されたとき、母方の祖母が闘病中だったこともあり、「生」と「死」についてだったり、懸命に生きることなど色々考えさせられました。

⑤は公開されたときは小学生だったので、当時は普通に楽しい映画だな~って程度に思っていました。けれども、思春期に再度観るとやばいですね(笑)。あんな風に夢を追いかけたり、同級生と結ばれたりとかっていうシチュエーションにすごく憧れました。

⑥・⑦はインパクトが強いこともあり、また何度でも観たいです。

⑧は、当時俺の母が環境保全にとても力を入れていたこともあり、そういった意味で影響を受けた作品でもあります。

⑨は大人になった今観たらまた順位が上になるのかもしれませんね。これを観たころは小学生でしたが、声優を務めたギバちゃん(柳葉敏郎)が大好きでしたw

⑩は当時はまた観たい!と心の底から思いましたが、その後はほとんど観ていません。なんででしょうね?面白かったと思うんですが、あまり記憶に強く残っていなくて。。DVDまで買ったのですが…(苦笑)。また観れば違うかもしれませんね。

~~

今公開されている「思い出のマー二ー」も楽しみです♪

おっつー!
スポンサーサイト
最近、ZARDをよく聴きます。

懐かしい♪

やさしい歌声とさわやかな曲、まっすぐな歌詞が好きです。

ファンってほど聴きこんでいた訳ではないけれど、中高生の頃は新曲が出るとよくレンタルして聴いていました。

そのため俺にとってZARDはミリオンヒットを連発していた90年代よりも、2000年代の楽曲のイメージがとても強いです。

全シングル知っている訳じゃないですが、

ZARDの好きなシングルBest10

↓↓


①今日はゆっくり話そう(39th・04年・最高5位・約3万枚)

②心を開いて(18th・96年・最高1位・約75万枚)

③もっと近くで君の横顔見ていたい(37th・03年・最高8位・約5万枚)

④君がいない(7th・93年・最高2位・約80万枚)

⑤ハートに火をつけて(42nd・06年・最高10位・3万枚)

⑥マイ フレンド(17th・96年・最高1位・約100万枚)

⑦さわやかな君の気持ち(34th・02年・最高4位・約7万枚)

⑧星のかがやきよ(40th・05年・最高2位・約8万枚)

⑨運命のルーレット廻して(25th・98年・最高1位・約25万枚)

⑩かけがえのないもの(38th・04年・最高4位・約5万枚)


~~

てな感じ。

②は、YouTubeでこの曲をBGMにしたLGBTパレードの動画を見てから好きになりました。

初めてちゃんとCDで聴いたのが③。1曲の中で曲調が何回もガラッと変わるのが好き!

④はリアルタイムではあまり知らないものの、大ヒットした曲なので耳に馴染んでいて、よく口ずさんでいました。この曲のすべてがパーフェクトなさわやかさと青春らしさに溢れていますよね!

⑤はギターの音がカッコ良いのと、アップテンポだけど肩の力を抜いた感じが好き!まさかこの曲が生前ラストになるなんて想像していませんでした。

~~

そして一番好きな「今日はゆっくり話そう」。今日も頑張って1日を過ごした大切なひとに、お疲れ様でしたと言うような安らぎを感じる歌。お酒のCMソングでした。

この曲が出たときは高校生だったからあまり曲の良さを分かりませんでした。ですが、自分が働くようになってから歌詞にすごく共感するようになって好きになったのです。

疲れて帰って来たときに聴くと、少し落ち着く気がします♪

↓↓

「今日はゆっくり話そう」/ZARD
作詞:坂井泉水
作曲:大野愛果
編曲:徳永暁人

http://www.dailymotion.com/video/x25xck_zard-%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%AF%E3%82%86%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A%E8%A9%B1%E3%81%9D%E3%81%86_music


おっつー!
2014.08.05 似合う服選び
先月、スーパークールビズ用の服をまとめて買いました。

今までは

スーツのパンツ+ワイシャツ

だったんですが、

チノパン/スラックス+ポロシャツ

に変更。

洗いやすいし涼しいしくて快適!

そして「何を着たいか」ではなく「何が似合うか」を基準で選びました。

ファッションに疎いため、自分が着たい気持ちだけで服を選んで今まで色々失敗してきたんですよね。


失敗例1

チェックが好きなのでチェック柄を着まくった

友人「チェッカーズかよ!」


失敗例2

ワインレッド色が好きなので、ワインレッドと白のストライプのワイシャツを着た

上司「昔のマクドナルドの店員さんだ!!」


…なので、今回はオシャレな友達や相方さんなどのアドバイスを聞いたり、自分と似たような体型の道行くサラリーマンの服装を観察したりして、それらを参考にしました。

それと、先日エレベーターで突然「えいしくんは背の高さの割りに、体型のバランスが良いね。」と関連会社の部長に言われたのです。初めてそんなこと言われたけど(笑)。

その言葉を真に受け浮かれたえいしさんは、いつもは余裕のあるサイズの服を買っていましたが、今回は自分の体型に合った服を選びましたw。

その甲斐あり、新しい服装で出勤したら、上司や先輩から珍しく好評価を頂けました(笑)。うちの職場は服装規定は厳しくないけど、ファッションセンスには厳しいのでw

アドバイスにより、あまり着ない色の服を選んだけど意外にも気に入った。きつそうだろうからと敬遠していた細身の服も、意外と動きやすくて好きになった。

アドバイスをちゃんと聞いて良かった!


何より、服が変わると気持ちまで変わる感覚が久しぶりに芽生えて嬉しいです♪

服装に限らず、柔軟にいきたいものですねっ。

おっつー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。