フィギュアスケートのお話。

「トリプルアクセル」ってよく聞きますよね!?伊藤みどりさんや浅田真央ちゃんが跳んだ ことで有名なあのジャンプです。

スケートに興味がないひとでも聞いたことがあるかと思います。でも、改めて「トリプルアクセル」って何なんでしょうね?

簡単に言うと、

“アクセル”という名の跳び方で三回転半まわることです。

二回転半なら「ダブルアクセル」、一回転半なら「シングルアクセル」になります。

なぜ「アクセル」という名がついたかと言うと、 1882年にノルウェーの“アクセル・パウルゼン ”選手が初めて跳んだジャンプだからです。ちなみにこのときはまだ一回転半でした。

トリプルアクセルはとーっても難しいのです。

何故難しいのかはまた別の記事で!

おっつー!






名古屋ってカレーうどんも名物なんですね。

これまた名古屋駅の地下街「エスカ」にある「若鯱家」というお店に行きました。禁煙であまり並ばなかったので♪にしても滞在中に何回この地下街行ったんだろうw

せっかくの名古屋なんで「海老フライのせ カレーきしめん」を頼みました。

これもまた美味しかった♪

きしめんがカレーとよく絡んでましたね。海老フライも理想的な中はプリプリ、外はカリカリのやつ。カリカリな衣にカレーをつけて食べるともう美味しいくて。。

かなりドロドロした濃厚なカレースープだったので全部は飲めませんでしたが。

食べるのはかなり大変ですwwきしめんは表面積が広い上にカレーのスープ。そしてボリュームがあったので、飛び散らないように食べるのが大変でした(笑)。もちろん紙エプロンはもらえますがw

また行きたいです(^^)

おっつー!
CQbPKGYUAAAjXqB.jpg
■アデリナ・ソトニコワ■
(2014五輪金メダリスト)

真央ちゃんと同じく復帰戦の彼女。五輪の頃とはちがい、衣装のせいかすっかり大人の女性という感じでした。

ジャンプは予定通りにいかなかったものの、出場選手の中では最も高さがありました。五輪のときとは比べ物にならない貫禄もあります。全然ブランクを感じさせないので、日本勢にとっては強力なライバルになりそうですね。

真央ちゃんが滑り終わったあと、真っ先に駆けつけてハグしたのがソトニコアです(^^)。インタビューでも自分から「話したいことがあります」と切り出し真央ちゃんの復帰を祝福していました。

何かすごく微笑ましく、またソトニコア選手の人柄が出ているなぁと思いました♪

フィギュアスケートでは五輪で金メダルを獲ることが多くの選手にとって最大の目標です。なので、金メダルを獲るとその後も競技を続けるモチベーションを維持するのは非常に難しいため、引退する選手が多いのです。ですが、彼女はまた戻ってきました。

滑り終わったあと、この日の演技だけでなく、その精神力や決断に拍手をおくりました♪

おっつー!
491112950.jpg

女子で唯一パーフェクトな演技をした宮原さん。もっと取り上げてあげれば良いのに。。彼女だけですよ?ミスがなかったのは。しかも今年の世界選手権銀メダリストなのにー。

初戦がいきなり世界チャンピオンだらけの試合という仲でここまで堂々と演技出来る精神力はすごいと思います。

ジャンプに高さがないのが課題でしたが、3T(トゥーループ)はだいぶ高さが出てきました(^^)。そして難易度の高い3Lz(ルッツ)-3Tの連続ジャンプも復活しました!すごい\(^o^)/

ただ、2A(ダブルアクセル)は相変わらず上に跳ぶというよりも横に移動するという感じ。もっと高さが出てくるといいですね!

ポーカーフェイスなイメージがありますが、以前よりも表情もでてきたような気がします。

世界トップレベルの女子選手でも、調子が良いときと悪いときの差が大きい選手が多いので、宮原さんのようにミスが少なく安定感のあるというのは非常に強みだと思います。昨シーズンも出場した全ての大会で表彰台にあがり、ジャンプの転倒は確か1回しかなかったのかな。

今シーズンもさらなる活躍期待してまっす☆

おっつー!

真央ちゃんの演技を生で観たのは今回が初めてでした。

彼女がリンクに現れると空気が変わるんですね。一緒に観てた友達は「とっても柔らか(な滑り)で一人だけ何か違うよね」と言っていました。

練習でも成功していたトリプルアクセルが決まったときはもちろん大歓声でしたが、それだけでなくスピンやステップでも拍手が起きるほど観客を湧かせていました。

とても優雅でいつまでも見ていたい、、と心から思うような滑り。今回の衣装とーっても素敵です。こういう淡い色が一番似合う気がします。

あまり得意ではないらしい、トゥーループ・サルコウ・ルッツのジャンプも綺麗に決まっていましたよ。

何か全体的に余裕がある感じでした。

3回転-3回転の連続ジャンプが3回転-2回転に、そして3回転-2回転-2回転の予定が3回転-1回転になってしまうミスはありました。ですが、それでも自己ベストにせまるスコアを出したのはすごいと思います。

終わったあとのホッとした表情をみて心から「おかえりなさい!無事終わって良かったねぇ!」と思いました(^^)。その後のインタビューでは真央ちゃんが何か答えるたびに拍手が起こったり。ほんとすごくあたたかい時間でした。

これまではプレッシャーと戦い続けてきたわけですが、これからはそういうのから解放されて、自分のやりたいスケートをとことん追求していって欲しいですね。

帰り、友人たちとお茶して熱く語りあってたのですが、俺が「真央ちゃんなら結婚しても良い!」と言ったら、

「上から目線で何様だ!」

「真央ちゃんの方から願い下げだ!」

と大ブーイングでした…(^^;)。

真央ちゃん、お疲れ様でした!そして素敵な時間をありがとう☆明日からまた頑張れそうです♪

おっつー!

 フィギュアスケートのジャパンオープンに行ってきました!!いやー楽しかった!楽しかった!!楽しかった!!!(笑)

ご存じのとおり、浅田真央選手の復帰戦でございます。
... 続きを読む