相変わらず中山美.穂が大好きなえいしです。
好きになった当初はアップテンポのアイドル全開な曲をよく聴いていたのですが、最近はバラードをよく聴きます。

今月なってよく聴く曲がこちら。

「You're My Only Shinin' Star」

1988年、そう!俺が産まれた年に発売された曲!

この曲はもともと、1986年に発売されたアルバムの1収録曲でしたが、それから約1年半後にシングルとして発売されました。

当時、中山美.穂はアイドル絶頂期で、ドラマや映画やCMや歌番組に引っ張りだこ。そのため、あまりにも多忙だったことが原因で、倒れてしまい入院を余儀なくされました。それにより、新曲が制作出来ない状況だったため、アルバムに収録されていた曲を急きょシングルとして発売したのだそうです。

完全な新曲ではなく、すでに発表されていた曲。その上、初のバラードシングル。

にも関わらず、1位を獲得し、この時点での最大のヒット曲になりましたとさ。

(ファンの方のブログから引用しました)

有名な曲なので、中山美.穂を好きになる前から知ってはいたのですが、改めて歌詞を読んでみるととても心に染みてきます♪

これから結婚する女性の、旦那さんになる男性に対しての一途な気持ちを表したような歌詞にとらえることも出来るので、結婚式で歌う方も多いみたいですね。聴いていると、幸せそうな二人が頭に浮かんで来ますね☆

ちなみに、この当時、中山美.穂はなんとまだ18歳!!大人っぽすぎ&色っぽすぎでしょ!!(^o^)




作詞:角松敏生
作曲:角松敏生


月が波間に 浮かぶと
あたたかい夜が 忍んでくる
沈む夕闇に瞳 わざとそらしたまま打ち明けた
星と同じ数の 巡り合いの中で
気がつけば あなたがいたの

You're my only shinin' star
ずっと今まで困らせて ごめんね
大切なもの それはあなたよ
いつまでも側にいてI Love You

何故だかわからないけど
理由もなく涙つたってくる
こんな時に泣くなんて
らしくないよと 肩を抱きよせ
はにかんだ微笑み
あいかわらずなのね 月灯り二人照らして

You're my only shinin' star
あなたはきっと たえまなく流れる
星の輝き 私を包む
永遠に終らない shootin' star

時が運んでくる
不思議なときめきを
追いかけて ここまできたの
You're my only shinin' star
ずっと今まで困らせてごめんね
大切なもの それはあなたよ
いつまでも側にいて I Love You

~~

おっつー!
関連記事
Secret