2013.05.11 歌と演奏
連休に三 線のプロの方が出演するライブを、友達と相方さんと一緒に観に行きました。
すごく心地よくて楽しかった♪三 線の音色に合わせて踊りだすお客さんたちもたくさん。ステージに上がってしまうひとまでいました(笑)。

がっつり沖縄民謡を弾いていらっしゃったので、知っている曲はあまりありませんでしたが、弾いてみたいと思う曲がたくさんありました。

相方さんは「久しぶりに故郷を思い出したよ~!(^0^)」とのこと♪

~~

弾きながら歌う。

しかも立ったまま。

楽譜はもちろんなし。

手先はほとんど見ず、ずっとお客さんの方を笑顔で見ている。


自分が楽器をはじめてから分かったけれど、これらは本当に難しい。

歌に集中すれば演奏がボロボロになるし、演奏に集中すれば歌がボロボロになってしまう。。

しかも立って演奏すると三 線の弦があまりよく見えないので、初心者の俺はあたふたしてしまう。なので今はほとんど座って弾きます。

楽譜は、まだ見ながらじゃないと弾けない。

手先も、確認しながらじゃないとすぐ音を間違えてしまう。


少しずつ慣らして、改善していけたらなあと思います。

なので、今はなるべく楽譜を見ないように演奏しています。そうすれば歌により集中できるかなと思ったんですが、歌と演奏同時になるとやはり頭がどうしても混乱しちゃいますね(苦笑)。

同時にやるとなかなか練習が進まないのでいっそのこと、演奏と歌は別々に練習して上達させていった方がいいのかなあとも思っています。

2つのことを同時にやる。

難しいけれど、脳にはすごくよさそうですね(笑)。

俺もいつか人前で披露できるくらい上達したいなあと思ったのでした(^-^)。

そして、お休みの日にわざわざ遠くまで付き合ってくれた、友達と相方さんに感謝いっぱいでした☆

おっつー!
関連記事
Secret