上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3 線を習い始めてから5ヵ月が経ちました。
最近、思うように演奏できません。

今までは弾けば弾いただけ上達したし、楽しかった。

けれども最近はいくら弾いてもうまくいかない。

好きな曲はともかく、そうでない曲は弾くのが面倒くさいときも。

また、弾き方にクセが少しついてしまい、先生から指摘を受けることも増えました。

あと、当初からの悩み

「3 線らしい音色がどうしても出せない」

いくら正しく弾くことを心がけていても、耳障りな音がなかなか消えないんです。

教室で録音した演奏を聴くと、変な音がちょくちょく流れてきます。「なんだろう?」とよく聴いてみると、たいてい俺の演奏(苦笑)。

先生は、

「弾き方に大きな問題はないから、楽器に問題があるんだと思う。でも人工皮だとそういうこと(変な音が出る)はよくあることだからしょうがない。」

と言われました。

自分のせいだけではないとのことでちょっと安心しましたが、根本的な解決はしていないのでねえ。。

さーて。どうしようかなあ。

でも、楽しく弾くことを目当てに始めたんだから、上手く弾くことにそこまで比重を置かなくてもいいのかなと思います。とは言え、どうせなら人前で弾けるくらい上手くなりたいし。。

そのバランスをさぐりながら練習していきたいと思います。

おっつー!

関連記事
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。