2014.04.02 四年目の抱負
新年度のはじまり。

かわったこと

・上司がかわった

・先輩が異動し、1つ下の後輩がやってきた(後輩と同じ部署で働くのは初)

・新人が入った(別部署)


初日は無難なスタートをきれました。

ですが、仕事量が増加したため、いつもより1時間以上早く出勤しても全く仕事が終わりません。。

とは言え、俺は今までと同じ仕事なので楽な方です。異動して来た後輩は「覚えることいっぱいでヤバいです!」と言ってました。教わったことをノートにびっしり書いていて。そういう頑張っている姿を見ると、「自分も頑張らなくては」「支えてあげなくちゃ」という気持ちが強くなりますね。

ただ、同じ部署でも、仕事内容が異なる係なので、聞かれても分からないことがあるのが申し訳ない。。でもそれはもうしょうがないことなので、自分の出来る範囲で仕事を手伝っています。

あと、本当は忙しいので気持ちはあたふたしているものの、なるべく平常心を保つよう心がけています。先輩が忙しそうでテンパっていたら、後輩にまでうつってしまいますもんね。

そして後輩が「手伝ってもらえますか?」と言う前にこちらから「手伝うよー!」と言うように心がけています。やっぱり後輩から先輩に頼むのって頼みづらいでしょうし。


~~

そして、新人がはいりました。

若ーい!

フレッシュ!!

と思っていたら、そうでもなかった(笑)。

うーん、

多分かなり緊張しているんでしょうね。笑顔があまりなくてこわばってたのと、覇気もあまり感じられなかった。

まぁそりゃそうだと思います。なんせ(一応研修はあったものの)2日目からもう実践的な仕事させてたし。ちょっと早い気がするんですが、普通なんですかねぇ?

まあなにより、あぁ自分もこんなに緊張してたんだなぁ・・・と今になってわかります(笑)。緊張をほどいてあげられたら良いですね。

先輩として余裕なんて今もないけれど、余裕があるフリをして落ち着いて見える行動をしていれば本当にそうなるんじゃないかなと。

ソチでメダルをとった渡部選手も言ってました。

「どうしていつも堂々としているんですか?」

「本当は堂々なんてしていないんです。堂々としたフリをしていたら、そうなっただけです。」

みたいなことを。


ともかく、まだまだ未熟だけれど、四年目になったんだし、1年前2年前3年前の自分とは違うんだ、だからきっと大丈夫だと信じたい。

そして、少しでも後輩たちの力になりたい。年が一番近いから、後輩たちの気持ちが一番分かるのは自分なんだから、後輩の立場になって考えて支えていけたらと思います。

それが、後輩たちのためだけでなく職場全体のためになれたらいいですね。

頑張るゾウ!!

おっつー!
関連記事
Secret