どうでも良いことを、ネットで調べるのがなかなかやめられないえいしです。

例えば、好きな歌手のシングル曲を調べたとする。その曲に込められたメッセージとか、発売したときの状況とか他のひとの感想とか。

色々情報を見たら、次のシングル、またその次のシングル。今度はアルバム、別の歌手・・・となり、気がついたら2時間くらい経って日付が変わってしまうことも。

もちろん、必要な情報を調べることもありますけどね。

スマホにしない、そしてPCのネット回線契約をしていない最大の理由はこれ。

ネットが見づらいガラケーでさえ、ネットを見まくってしまうのに、スマホやパソコンにネットを通したら、多分他のことはなにもやらなくなるのは間違いありません。。

また、スマホを持った方たちの話では

「ラインでメッセージを送って、既読になっているのになかなか返信が来なくてイライラした」

「真夜中にラインのスタンプが大量に送られてきて面倒くさい。上司だからやめてと言いづらい…」

「取り急ぎの用事でメールしたのに何日も返信がないけど、相手はtwitterで毎時間つぶやいている」

「ゲーム好きじゃないけど、みんなラインのゲームやっているから話の輪に入るためにやっている」

「友達に遊びをドタキャンされ、後日FACEBOOKで同じ日に別のひとと遊んでいたのを知ってショックだった」

などなど、こういう話をちょくちょく聞きます。いわゆる「スマホ疲れ」「SNS疲れ」ですね(確か)。そういう話を聞くと、スマホやSNSは面倒くさいし、自分も同じようなことになるかと思います。。

周りからは意地張ってスマホにしないとかスマホを敵視してるとか思われがちですが(苦笑)。実際はネット依存・ネット疲れになったら怖いからなんです。

「時間を決めてやれば良いじゃない」とも言われますが、それが出来れば多分こんな風にはならないと(苦笑)。

引っ越しした当初はドタバタしていたのでネットもあまり見なかったけれど、最近落ち着いてきたからネットを見る時間が増えてきました。

なので、ちょっと危機感。

病的にネットをやっている訳じゃないですが、ひとり暮らしで自分でやらなければいけないことが増えただけに、時間はとても大切。その大切な時間をネットを見ながらだらだらするのはもったいない。

だから、ネットを必要最低限にする習慣を模索中です。

とりあえずは「22時以降は携帯の使用禁止。それ以降は、寝る前にメールをチェックするくらいにする」からはじめようかなと思います。携帯は電池パック取ってバラバラにしておけばさすがにやらずに済むかな。。

いつまで続くことやらw

おっつー!
関連記事
Secret