2014.06.06 もしもの話
先日、外部研修がありました。
 
同じグループに、地方からやってきた、さわやかで笑顔が可愛い気さくな年上のイケメンさんがいたという幸運(笑)。
 
研修後には飲み会もあり、とてもとても楽しい時間でしたw
 
そのイケメンさんは、俺と年齢はあまり変わらないんだけど、結婚して数年目なんだとか。
 
そういう話を聞くと、自分も結婚していてもおかしくないんだよなぁと思いますね。周りの友達に結婚しているひとがほとんどいないので、普段はあまり実感がありませんが。
 
きっとこの先、どんどん増えていくんだと思います。
 
俺は現在25歳。相方さんは年上。付き合って5年。
 
ノンケカップルだったら、本当に結婚していたかもしれないんだなぁと思うと不思議ですね。
 
「結婚する」「子どもを産む」というような、ある意味目標みたいなものが基本的にないゲイとしての人生は、自分の性格的には合っているのかもしれない。と思いつつ、もし結婚出来る状況だったらどうなっていたのかなぁと時々何気なく考えます。
 
結婚式は?
 
親族への挨拶は?
 
友達にはどう伝える?
 
会社への報告?
 
家はどうなるか?
 
共稼ぎか?
 
みたいな感じで。ただ、考えたとことで何もないんですけどね(笑)。
 
でも、ゲイだと「結婚」という選択肢がないせいなのか、自分が結婚している具体的なイメージは全く湧かないです。それもまた不思議。
 
まぁ、結婚した方が良いわけでもなければ、結婚しない方が良いわけでもないので、この話はきっと不毛な話かもしれませんね!
 
要は何が言いたいのかと言うと、
 
さわやかなイケメンになりたい!!(笑)
 
おっつー!
関連記事
Secret