上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09.22 スベり知らず
先日、神宮外苑でスケートをしてきました。通年リンクなので、一年中滑れるのです。
 
何故いまスケート??
 
と思われるかもしれませんが、俺が最近スケートにはまり始めたので、滑ってみたくて仕方なかったんです。そんなワガママに付き合ってくれた友達に感謝!
 
スケートは15年ぶりくらい。でも何とかなるさ~!と思い気楽にいったら、
 
スケートは命がけだということが分かりました(笑)。
 
そこのリンクは、かなり上級者の大人たちや、アスリートのタマゴたちが主に練習で使用している場所。
 
そのため、我々のような初心者は見た感じ1~2割。
 
猛スピードで早速と滑るおじいさんや、難しそうなジャンプやスピン、後ろ向きで滑る練習をしているジュニアの子たちがたくさんいらっしゃいました。
 
ぶつかってしまったら大惨事なので、身体も頭もかなり集中させながらの滑り(笑)。
 
危険防止のため、うちの母が昔教えてくれた「スケートで転んだら、すぐに手を氷の上から離しなさい。後続のひとのスケート靴の刃で手を負傷する恐れがあるからね」というのだけ頭に入れておきました。
 
最初は壁につかまりながらとにかく転ばないようにと必死でしたが、帰る頃にはぎこちないながらも楽しく滑れる余裕が出て来ました♪
 
自分が滑ってみると、改めてスケート選手がいかに難しいことをやっているか、ものすごい努力を重ねているかが少し分かったような気がします。
滑る前に、
 
「跳んだり回ったりしてみたい!」
 
「出かける前に(真央ちゃんが使用していた)ラフマニノフ聴いてテンション上げてきた!」
 
なんて言ってた自分が恥ずかしいですw
 
そんなこんなで、幸いにも一度も転ばずぶつからず無事に終えられましたとさ。
 
次回は、普通の市民が集うリンクで滑ろうかと思います!
 
おっつー♪
関連記事
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。