翌日は、

雪が降る中、絶景がみられる渓谷・昇仙峡へ。

紅葉の時期以外は渓谷の奥までいくバスが非常に少ないので、入口から凍結した道を1時間以上歩くのはきつかったです。ですが、景色は綺麗だったし、ずっと再訪したいと思っていた影絵美術館に行くことができたり、冷えた身体でほうとうを食べて温まるのは最高でした。

影絵はいつ観ても優しい気持ちや温かい気持ちや希望をもらえます。

美術館のスタッフさんがとても親切でフレンドリーで、帰りのバスがなかったため、タクシーの運転手の直通番号を何人か教えて下さいました。

この日は途中から雪が強くなり、奥地まで来てくれないタクシーが多くて帰れないかもと思っていたので、本当にありがたかったです。

帰りに甲府駅で信玄餅プリンと信玄餅ロールケーキを買いに行ったのですが、午前中で売り切れとのこと。。信玄餅はどこにでも、売っていますがこれらは直営店にしかないのです。

けれども、石和温泉駅のイオンにある直営店にはロールケーキがまだあったので買えました!

ケーキの表面にはきなこ、クリームの中には黒蜜と餅。優しい自然な甘さでめっちゃ美味い!和菓子と洋菓子の良いとこがつまったケーキでした。

俺は中学時代の友人が非常に少ないので、こうして未だに仲良くして下さる存在は心からありがたく貴重だなあと思います。

今回の旅行で、何よりも彼との距離感がより縮まった気がしたことがとても嬉しかったです(^^)普段しないような話もたくさんしましたし。

カムアウトをしなくても、心地良い友人関係を作ることは出来るんですね!

都心からも近くて景色も食事も温泉も楽しめる、素敵な場所でした!

おっつー☆





関連記事
Secret