A日新聞社が14、15日に実施した世論調査(電話)で、東京都渋谷区が同性のカップルに「結婚に相当する関係」と認める証明書を発行する方針について尋ねたところ、「評価する」52%が「評価しない」27%を上回った。
 男女別にみると、男性の「評価する」は48%、女性の「評価する」は56%で、女性の方が評価が高かった。年齢別でみると、若年層の方が高齢層より「評価する」が高く、20~40代では6~7割台、50~60代でも4~5割台。70歳以上では2割台にとどまった。
 同性同士の結婚を法律で認めるべきかどうかについても尋ねたところ、「認めるべきだ」41%に対し、「認めるべきではない」は37%。女性では、「認めるべきだ」42%が「認めるべきではない」30%を上回り、男性は「認めるべきではない」44%が「認めるべきだ」39%よりやや多かった。

~~

時代は変わってきているんですね!

過半数の方が賛成になるとは思いませんでした。他の区も検討しているようですし、この流れが広がれば良いなと思います(^^)。

おっつー!
関連記事
Secret