上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイスショーの感想!
※えいしさんはスケート大好きですが、スケートの知識は全くないため、ド素人目線の感想ですがあしからずw

ジャンプの見分けもつかないですし(^_^;)アクセルは分かるけどw

観客は女性が8割くらいでした。我々は男6人で参戦!

神奈川県スケート連盟所属の選手たち
➡神奈川県のアマチュア選手と、プロスケーターが交互に演技を披露していました。オープニングとエンディングでは一緒に滑っていて。世界的大スターたちとの共演、どの子も嬉しさや緊張が混じりながら一所懸命この日のために頑張って練習したんだろうな~と思うと観ているこっちまで嬉しくなりました(^^)。

小学生くらいから大学生までいらっしゃったのですが、中でも目を引いたのは、シニアのアイスダンスの武田菜々子/辻馨組(シニア)と、ノービス(9~12才くらい)女子の青木祐奈選手。

アイスダンスのふたりはまだ若いのに、演技中は大人っぽくオペラ座の怪人を熱演してました(^^)。観ていて楽しいダンスです。

そして青木祐奈選手は、連続ジャンプを軽々決めていて、優雅な感じで堂々としてたので友達とすごい子がいるね~なんて話してたのですが、本当にすごい選手なんだそうです。全日本ノービスで優勝し、次期五輪への有力候補のひとりなんだとか。

Yahoo news より⬇

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150225-00000023-tkwalk-ent

なんと、3ルッツ-3ループの連続ジャンプが跳べるのだとか!

たいていの選手は2つめのジャンプを難易度が一番低いトゥーループなのですが、彼女はそれよりも難しく回転不足をとられやすいループを取り入れているんですね。

ちなみに、この連続ジャンプに女子で成功したのは、

ロシアのスルツカヤ選手とソトニコア選手、そして日本の安藤美姫選手の、世界女王になった三人だけなんだそうです。

これからが楽しみですねっ!!

プロスケーターたち




本田武史
→現役時代に比べて結構むっちりしていましたが、ジャンプは軽やかでした。引退してから9年も経っているなんて信じられない滑り!今の方が断然かっこ良くて好き!!(^o^)

村主さん
→いきなり会場が暗転してライトがあちこちに照らされ「どこだ!?どこだ!?」となったとことで登場!一気に村主わーるど!スピンやステップは今もキレキレでした。ジャンプは2回転を2回で、どちらも残念ながら転倒だったので彼女にとっては不本意だったかもしれません。

ですが、最後の高速スピンは今でも男子より速いんじゃないか?!ってくらいのスピード。もし(ジャンプがない)アイスダンスに転向していたら、3度目4度目の五輪もあったのかもしれないなぁなんて勝手に思っていました。

小学生のときにテレビで観た、ずっと好きだったスケーターが目の前で滑っていて、本当にうれしかったです。

織田くん
→バラエティと別人過ぎるwwめっちゃかっこいいwwジャンプはすべて綺麗に着氷!トリプルアクセルも完璧に決め大歓声!かなり多忙だろうに、一体いつ練習しているんだろう。。先日行われたプロの大会では4回転―3回転の連続ジャンプもとんでいたそうです。いつでも現役復帰できちゃうかも!?

観客をみていて、彼は本当にみんなから愛されているんだなーというのがすごくわかりました!

コストナー
→背高くてスタイル良くてとにかく大きかった。美人さん!スピードがあるとは聞いてましが、確かにめちゃくちゃ速かったw双眼鏡が全然追いつきません(笑)。

トマシュ
➡一番面白かったwジャズナンバー「ニューヨーク・ニューヨーク」にあわせてクールに滑ったかと思ったら、アフロ・サングラス・短パンで滑ってた(笑)。ギャップがあって楽しかったです。客席に乱入して観客の女性を突然抱きしめたので、会場中から「きゃあぁぁあぁぁぁぁ!!!!!」という悲鳴が聞こえましたw

彼もまたみんなに愛されてるなぁというのを感じたし、彼もまたファンを大切にしているのが伝わります。

ジュベール
➡セクシー過ぎるwwwあんなに胸元あらわにしちゃって(^o^)一緒に観てた友達は「けしからん!」といいつつ、双眼鏡でずっと追い続けてました(笑)。一昨年のアイスショーでは4回転をしてましたが、さすがに現在は3回転のみでした。もうほんとたまらんwww

ランビエール
➡日本初披露のプログラム。



…観てからだいぶ時間が経ってしまったこと、そして俺の頭が悪いので、あまりよく覚えていません(。>д<)

ごめんなさい!!

ファンの方に殴られてもしょうがない…。

ジュベールの胸元のせいです←

プルシェンコ
➡「圧倒的」「圧巻」って言葉はこのひとのためにあるのかもしれない。何人もの選手たちが既にすごい演技をしていたにも関わらず、登場しただけで空気が変わりました。

トリプルアクセルを何回も跳んでくれた!

ジャンプが高いので「跳ぶ」というより「飛ぶ」って感じでした。

大きいので着氷は氷がかなり削れて「ドシン!」とすごく大きな音をたてて降りていました。身体への負担はやはり多いんでしょうね。

あんなに高速なステップも観たことないですし。

会場全体がプルシェンコ一色になる盛り上がりでした。

最後は全員で滑って、なりやまない拍手の中終了。いやー!濃密な幸せな時間でした。

こういう楽しみがあるとまた明日から頑張ろう!と思います(^o^)

出演者とスタッフの皆さんに改めてありがとうございましたー!!

おっつー♪
関連記事
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。