上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この間学校で授業に遅刻しそうになり、でもギリギリ間に合ったので良かった~と思って席に座りました。すると隣りに座っていたモーツァルトみたいな髪型の知らない男性がいきなり、

「君は何が出来るんだい?」

と尋ねて来ました。突然だったので全く意味が分からなかったけど、

えいし「それは特技って事ですか?」

モーツァルト「そうだね。何かあるかい?」

と言ってきました。でも俺は特技がないんです。だけど、初対面の人に「別に無いです。」ってのも愛想無いよなーと思ったので、脳をフル回転させて今まで得意だった事を思い出して答えたんですが、、、


えいし「箸を使って豆を皿から皿に移動させるのが早いです。ビー玉も箸で持てます。(※実話です)」

モーツァルト「……。地味だねえ。」



(地味な特技ですみませんでした!)って心の中で叫びました(苦笑)。以前にも特技を聞かれてこう答えるしか無かったんですけどね。でも20年間生きて来て、これしか思いつかないってどうなんでしょうか?(^-^;)

ちなみにその方は俺の特技を聞いて可哀想だと思ったのか、それ以上何も聞いてこなかったです(苦笑)。

“趣味”ならあるんですけどねー。

ちなみに家に帰ってから思いついた特技は、「食べ物を残さない」ぐらいでした。もちろん真剣に考えましたよ。

下半期の目標は「特技を身に付ける」にしたいと感じた日でした(-_-;)。

おっつー!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://aruiterueishi.blog94.fc2.com/tb.php/282-cd3f00b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。