最近、出かける際の荷物が増え、鞄に入りきれなくなってしまいました。また、詰め込み過ぎて友達から「えいしは鞄が汚いっ!!」と注意される今日この頃(^-^;)。※部屋も汚いと苦言を呈されました。

そのため、その鞄より少し大きいリュックサックを使うようになりました。

けれども、リュックサックをしょって歩いていると、リュックのファスナーが開いていないか何度も気になってしまいます(汗)。

そもそも、そうなったきっかけは大学1年生の秋。

リュックを背負って、授業に間に合うよう急いで階段を駆け昇っていると、



バタッ!バタッ!ガラガラガラガラ!ゴトン! 

という音が。

振り替えると、俺のタオルや水筒やテキストが階段に散らばっていました…。ファスナーが全開だったようです。

慌てて拾おうとすると親切な女性が手伝ってくれました!




「親切な人がいるもんだ~♪」と思って拾っていると、その散らばったものの中に俺の水着が…(T_T)。あぁ恥ずかしかった。。

と言う経緯から、それ以来鞄を使用する事が増えたわけです。


この間も、駅で階段を駆け降りようとした際に背中に違和感を感じたので「もしや?!」と思い確認したところ、やはり全開…(-_-;)。あのまま駆け降りていたらと思うと怖いです。

けれども、ちゃんと確認していてもファスナーが開いてしまう事がある時もあるんですよね。どうやら荷物の入れ過ぎで走ると勝手に開いてくるらしいです(俺のリュックの場合)。

だから、今日も急いでてちょっと走るくらいでも2-3回くらい確認していた気がします。普通に歩いてても開いてないか気になってしまいますし。。

対処方法が思いつかない厄介な癖でございますな(苦笑)。

おっつー☆
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://aruiterueishi.blog94.fc2.com/tb.php/392-5f607bde