今日、ゼミが始まる時間に教室へ行ったら誰もいませんでした…。

開始から10分後に先生が来て、20分後には「今日は発表あるから早く来たんだ~」と自分以外の生徒が来ました。今日最終的に来たのは(13人中)6人だけ。

ちなみに4月からゼミが始まって全員揃ったのはたったの1回。もちろん他のゼミは基本的に毎回全員参加。

ゼミが始まってから半年以上が経っても状況が変わらないので、今後の不安は募る一方です。。まぁ学部一緩いゼミと言われているのですが、さすがに先輩たちもあきれていました。

けれども、自分の好きな事を自由に発表して良いので、それは本当に楽しいです♪

うちのゼミでは、興味がある事について書いてある本を探してそれをまとめて発表する―という流れです。この「まとめる」と人前で「発表する」というのは、力になる気がしますね。

ちなみに俺が発表したのは、

「日本人が知らない日本語」

「日本と外国の外来生物」

「水族館の秘密」

「華 原朋美の人生」

「夢の不思議」

などなど。外来生物が調べてて一番楽しかったです☆深いんですよ~。また近いうち書きたいですね。「華 原朋美」は、「夢」の発表が間に合わなさそうだったので、急きょやりました。

他のみんなは、「犯罪心理学」「恋愛心理学」「武田信玄」「居酒屋」「山手線」「F1」などなど多種多様。小説の子もいました。

ただし、あまりにも好きな事ばかり発表していると卒論に繋がらないので、今後は専門領域である比較文化に関係するものを調べていきたいなと思います。

続く☆

おっつー!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://aruiterueishi.blog94.fc2.com/tb.php/422-f73d1564