上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たった今信号待ちをしていたら、欧米の方に道を聞かれました。

「Where's Hibiya line?」

と聞かれ、突然だったので

「Go straight...entrance!」

と言ってしまいました。訳するとタイトルのような感じだと思います。

幸い相手には通じたたようで、

「アリガトウゴザイマス!」

と言われました。

「You're welcome☆」

なんて言う余裕もなく、俺はただ微笑み返しただけでした。

あーあ…(T_T)

外国人だけでなく、突然話しかけられるとやはり緊張して言葉が出てきませんね。

そういえば、先月アルバイト先の先輩達と上野公園で花見をした時も、

「Where's Ginza line?」

と聞かれ、

指差して「あっち?」と言う仕草をしていたので、

「Yes!Overthere!」

と答えました。

本当に「あっち」に駅があったのですが、「真っ直ぐ行って、右に曲がって地下に下りる」等の細かい説明は一切出来ず…(^-^;)

その後、公園で全員の写真を撮りたいね、という話になりました。近くにそれぞれの写真を撮っていたカップルがいたので、

「撮りましょうか?」

と手を差し伸べると向こうは喜んでカメラを渡してくれました。

「サン、ニ、イチ!」

パシャ☆


撮った写真を見せると、

笑顔で頭上の桜を指差し「More more!cherryblossom!」

と言われました。

(あっ日本の方じゃないんだっ!)

と思い、

「スリー、ツー、ワン」

パシャ☆

と言い直しました(笑)。どうやら中国か韓国の方だったようです。

今度は上手く撮れたので、喜んでもらえました。

うちらも撮ってもらいたかったので

「Us,OK?」

きっと雑な言い方なんでしょうね…。だって出てこなかったんです(>_<;)

無事お互いの写真を撮り、「Thank you!」と言って別れました。

習った事が生かされていないなぁと反省し、英語をもっと勉強しなきゃなぁと感じる出来事でした。

次からは、写真撮ってもらう時は外国人にお願いするようにしようかな(笑)。

おっつー☆
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://aruiterueishi.blog94.fc2.com/tb.php/549-82a7bc62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。