こんばんは☆

昨日は、相方さんと一緒に、相方さんのお友達のクラシック演奏会に行ってきました。

クラシックとは言っても、堅苦しくい感じはなくカジュアルな感じで、浴衣でいらしゃっている方もいました。ちなみに、演奏者の方も浴衣。

会場はお客さんと演奏者の距離が近かったので、いつもはテレビで見るような楽器を至近距離で見る事が出来ました♪

演奏者は3名で、それぞれの楽器はフルート、ファゴット、ハープ。

ハープって遠くから見ても大きいですが、近くでみるとさらに大きく感じますね。ハープを弾くのはもちろんですが、叩く演奏があるとは知りませんでした!(驚)。

ファゴットという楽器も今回初めて知りました。

120px-FoxBassoon.jpg
↑ファゴット(Wikipediaより)

なんと、他の楽器にはあまり見られない“全ての指を使って演奏する楽器”なんだそうです!

そういうお話を所々でして下さったので、クラシックや楽器について全く知識がない自分でも楽しめました☆

フルートはとてもやさしいメロディーでしたが、曲によってはとても力強いものもあり、そういう一面もあるのだなあと良い意味で変わりました。

どの曲も聴いていると心地よくて、時間が過ぎるのがあっという間でしたよ♪

休憩時間に手作りお菓子が出されました。俺は昼食を食べていなかったので我慢出来ず、相方さんの2倍くらいの量を食べちゃいました(^-^;)。演奏もお菓子も美味しかったです☆


演奏会の後、相方さんのお家に遊びに行ったのですが、その前にとある場所に寄りました。

相方さんの職場。

誰もいなかったので、見学をする事に。

いつもここで仕事してるんだ~と思いながら部屋を眺めていると、

「ここが僕のデスクだよ」
「いつもここに立ってお話するんだ」
「これは体操の時にこうやって使うんだよ」
「これ見て!これを書いた利用者さんはね、、、」
「明後日これを使って工作するんだ」
「手品でこれが刺さったんだけど痛かった。。」
「これがブログで書いた帽子だよ(笑)」

と部屋にあるものを色々と教えてくれました☆

すごく嬉しそうに目をキラキラさせながら語っていたので、彼は本当にこのお仕事が好きなんだなぁと感じました。普段は見る事が出来ない、素敵なものや、職場での彼の一面を見る事が出来て嬉しかったです♪

という訳で、この夏もまたひとつ大切な思い出が出来ました!

P.S 相方さんの職場に貼ってあった、とある言葉に心が響きました。

「あわてず、あせらず、あきらめず」

おっつー☆
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://aruiterueishi.blog94.fc2.com/tb.php/664-eaa98277