9/11(土)&12(日)に、相方さんと山梨県の甲府市へ旅行に行って来ました。

※写真は後ほどアップしまーす。
元々この日は久しぶりに2人揃って終日オフの土日だったので、会う予定ではいたのですが、

9/6(月)に合宿先でみんなで飲んでいるときに相方さんからサプライズで旅行計画のメールが来たので、全く予想していなかった事態に俺はとてもびっくり!

ものすごく顔が緩んでいたらしく、みんなからは「携帯見てなにニヤニヤしてんだよ~」と突っ込まれてしまいました(笑)。

さて、当日は遅刻癖がある俺にしては珍しく、約束の時間の20分以上前には駅に着くという快挙♪(普通ですよね。すみません…)

(今日は遅刻しないで済む~♪)

と思いルンルン気分で歩いてると、後ろから相方さんに声をかけられ、またびっくりさせられちゃいました(笑)。自分はいつも驚かす側なので、たまに驚かされると自分でも大げさだと思うくらいびっくりしてしまいます(^-^;)。

バスの待合室に行くとき、外国人の方の荷物が俺の背中にぶつかり、

「Oh,I'm sorry!」

と言われました。

俺は眠かったので「Don't worry」と言えば良かったのに、間違えて

「No,no」

と言ってしまいました…。そのせいか外国人の方は2回も謝ってくれたんですよね。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の英語力の無さに凹みながらもバスは出発♪

途中で35kmの渋滞に巻き込まれましたが、相方さんとおしゃべりや、Kiroroや夏川りみ・alanの歌を聴いたり、車内で出来る運動をしているうちにあっという間に目的地へ着きました☆

到着後は駅前の吉野家でちょっとだけ腹ごしらえ。吉野家は豚丼が無くなったんですね(T_T)。ちょっと残念でしたが、代わりに新メニューの「牛すき丼」を食べました。吉野家には年に数回しか行かないのですが、俺は毎回豚丼を食べていたので、吉野家で牛のメニューを食べるのは約8年ぶり。

でも、吉野家さんごめんなさい。吉野家を甘く見てました。牛すき丼、思っていたよりずっと美味しかった!豆腐や糸コンニャクも入っていて、普通の牛丼より個人的には好みです。

軽く腹ごしらえをしたあとは、ブドウ園でブドウ狩り☆

P1100288.jpg


moblog_2492fe5e.jpg

ブドウを狩るのは人生初だったので、テンションが上がりっぱなしでした♪

今回収穫したブドウは、

・紅茶味のぶどう
・シルクロードのぶどう
・アルバニアのぶどう
・アメリカのぶどう
・日本のぶどう
・巨峰よりずっと大きいぶどう
・いつも食べるぶどう
・とにかく珍しいぶどう

の8種類でした(全部覚えきれなかった 汗)。

moblog_22463385.jpg

こんなにたくさんのぶどうを食べるのはもちろん初めて!量が多いので、全部食べ終わる前にお腹いっぱいになってしまいました。

ぶどうをほおばる相方さんを連写で撮影したら、面白い表情がパラパラ漫画のように撮れたのですがし「その写真消して~! 汗」と何度も恥ずかしがっていたので何枚かは消しました(つまり、何枚かは残っています☆)。

どのぶどうもそれぞれ異なった甘さがあり、それでいてみずみずしくて、とても美味しかったです♪

ちなみに、スイカ味や梨味のぶどうもあるのだとか!

その後は、電車の本数が少なかったので、歩いて甲府駅近くの舞鶴城公園へ。

P1100287.jpg

城はもうないのですが、石垣だけはちゃんと残っていました。

天守閣からの眺めは本当気持ち良い♪

甲府は盆地にあるため、360°どこを見渡しても山に囲まれていました。ひときわ高い山があったので、携帯のGPSで調べて見ると、やはり富士山☆

P1100286.jpg


観光を満喫した後は、2人とも汗だくだったのでホテルの温泉へ!

たくさん歩いたし、最近シャワーが多かったので、湯船に浸かるのはこんなに気持ち良いのか!ってくらい極楽でした。しかも露天風呂から甲府の街並みやそれを囲む山々が見えてこれまた気持ち良かったです☆

風呂後は甲府の商店街にある食事処で晩ご飯。

たまたま商店街のイベントで若者たちが大音量でものすごく激しい音楽を流し大声で歌っていたので、相方さんと俺は苦笑いしながらその騒がしい一帯を避けて食事処を探すことに。

ちなみに騒がしいと思ってたのはうちらだけではなかったようで、通行人の「騒音にしか聞こえない」という声がチラホラ耳に入りました(笑)。

食事処マップを見ると、

「きじなべ」
「馬刺し」
「鶏もつ」

など名物料理らしきメニューが店紹介に書いてありました。

色々店があって迷ったのですが、やっぱり山梨に来たならほうとうだっ!

って事で、騒音から離れた静かな場所でほうとうが食べられる食事処が気になりそこに入る事にしました。

夫婦で営んでいるこじんまりとした居酒屋さん。

何気なく入ったのですが、大当たり!

美味しいし、量は多いし、サービスで2品もおかずを出してくれたし、女将さんは明るくて話がとても弾んだし、地元のお得情報なんかも教えて頂きました。

moblog_9892646c.jpg
アツアツの「ほうとう」は大きな甘いカボチャや野菜がたくさん入っていて、お腹にやさしい美味しい味でした。

もうひとつ気になった「鶏もつ」も注文☆牛のもつに比べてクセは少なく、とても食べやすかったです♪コリコリした食感の部分と、レバーのような部分がありました。

moblog_229a2a25.jpg
鶏を煮込んだ甘しょっぱい茶色のタレが本当に美味しくて、地元の人は食べ終わったあとにご飯にかけて食べるのだそうです。俺もその食べ方をしたい!と思ったのですが、ほうとうでお腹いっぱいになったので、タレを持ち帰りたい衝動を抑えて箸を置きました。これがおかずなら、ご飯が何杯でも進みそう♪

山梨では今、鶏もつを名物として知名度を上げるために頑張っているのだそうです。甘しょっぱいタレで煮込んだのと、さっぱりしたタレで煮込んだものがあるのですが、甘しょっぱい方が人気があるのだそうです。

食後に、お店の御主人と記念写真を撮ってホテルに戻りました☆

ホテルに戻ってからは、この日に撮った写真を、寝室にあった大きなテレビとカメラをつないでふたりで眺めながら、その日の出来事を振り返りました♪

みていると、ふたり一緒に写っている写真が少なかったので、その場でふたりの写真を撮って甲府の夜は更けましたとさっ。

つづく~。

おっつー♪
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://aruiterueishi.blog94.fc2.com/tb.php/690-16c5a869