2010.09.27 ストーカー
先日、外でうどんを食べていると、5~10歳くらいの男の子がやって来ました。

何をするって訳じゃないんですけど、ずっと近くにいます。

俺が店を出て買い物をしているときも、電車に乗るときもずーっと着いて来ます。

「なんで着いて来るの?」

と尋ねると、

「きみは僕の友達だから。」

と答えました。

(気持ち悪い。。ってかお前誰なんだよ!)

と言いたい気持ちをこらえ、普段通りに過ごしていたのですが、やはり着いて来る。。

「着いてくるな!」

と俺が怒ると、その子はいきなり俺の首を絞めました。

子どもとは思えない力。

命の危険を感じたので、

「何が目的なの?」

と尋ねると、

「君の写真が欲しい」

と言われました。

しょうがないので、俺の写真を3枚渡すとその子はどこかへ行ってしまいました。

不気味に思いながらも、翌日カラオケボックスに行きました。

部屋のドアを開けると、




先回りして笑顔で座っている。。。

俺はものすごい恐怖でしたが、前日のように写真を渡すとまたどこかへ行きました。

(こんな日がずっと続いたらどうしよう…)


と途方に暮れていると、目が覚めました。

そう、夢だったんです。夢だとわかった俺は安堵感に包まれました。

にしても、彼の目的は何だったのでしょうか。もう俺の夢には出て来ないで欲しいです…。

おっつー!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://aruiterueishi.blog94.fc2.com/tb.php/696-cbf5b6ac