2010.09.28 THE DANGEROUS TRAIN
こんばんは。去年の9月から何気なく書き始めた夢日記も、今日でなんと100件目の記事!(驚)。

忘れてしまった夢もたくさんあるので、実際にはこの数倍は夢をみているのでしょうね。

そんなこんなで、一昨日みた夢!

俺は電車に乗っていました。

ある駅に到着し、扉が開いたのですが、



なんとホームとは反対側の扉!!

扉に寄りかかっていた俺は、危うく線路上に落ちる所でした。

すると、野口先生(俺が所属しているゼミの先生:仮名)の声で、車内放送のスピーカーから、

「あらやだ。間違えちゃったわ」

と一言。

(何で先生が運転しているの?!)

と驚いていると、電車は扉が開いたまま発車…。


俺は「先生!扉閉めて下さい!」

と叫んだのですが全く届いていなかったようで、そのまま次の駅に到着しました。

すると、

「あら。オーバーランしちゃったわ」

という声がして電車はバックしたのですが、

「やだぁ。バックし過ぎちゃったわぁ(笑)」

と前に進んだのですが、再びオーバーランを起こして、、エンドレス!(汗)

そうこうしているうちに目が覚めました。

今日、先輩にこの夢の事をお話しすると、「先生ならやりそうだよね(笑)」とおっしゃっていました。

※ちなみに、先生は車の運転は上手です。

おっつー!
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://aruiterueishi.blog94.fc2.com/tb.php/697-52c1ce69