2010.10.07 Mind not defeated
今までになりたいと思った事がある職業。
小学生時代
・書店員
・アナウンサー
・飼育係
・野鳥の専門家
・インストラクター

中学生時代
・水泳選手
・野生動物を保護する人
・新聞記者

高校生時代
・カウンセラー
・外来生物を駆除する人

大学生時代
・地方公務員
・学校事務職員
・日本語教師

いま
・モーニング娘。


真剣になりたいと思ったものもあれば、一時的にちょっといいなーと思っただけものもあります。

残念ながら俺にはモーニング娘。になる資格がないので、なれません。。

もうひとつ。以前にも書きましたが

「人の成長を支える仕事がしたい」

という気持ちがあります。

でもよく考えると、これっていっぱいありますよね。間接的か直接的かの違いはありますが。

そのたくさんある中で自分は何をやりたいのだろうと改めて考えながら仕事を探しています。



「このご時世、仕事を選んでいる場合じゃない。選ばなければ仕事はある。」

と先輩に言われた。そんな事言われなくても分かる。でもでもでも、、すぐ辞めてしまう人が多いのも事実。。

アルバイト先やゼミの先輩達も半年以内に既に5人も辞めた。もちろんそれぞれ事情があるし、話を聞いたら同じ状況にいたら俺も辞めていただろうなと思った。

だからこそ、やみくもにとりあえずで選考を受ける事がどうしても出来ない。数打てば当たるというのは大きな間違いだし、中途半端な気持ちで受けると見抜かれてしまうし。それで、受ける前から自分でもおかしいと思うくらいものすごく慎重に選んでしまう。。

でも「妥協する事は悪い事じゃない。大事なのは、妥協しても理想を捨てない事だ。」

というコトバもあるしなぁ。。

時期か時期だし、ちょっとぐらいの妥協は必要なのかも。

とは言え・・・んー。。いや、とりあえず現実的になろう。

負けるもんか!

おっつー☆
関連記事
Secret