上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
各社のホームページから引用しました。各社とも全額寄付に回されるそうです。待ち受けなどを購入して、来月以降の携帯料金と一緒に請求される、という流れのようです。

ちなみにauで試したら、ニュージーランドの地震や新燃岳噴火の被害にも募金出来ました。NTTはドコモポイントで募金も出来るようなのですが、他社携帯からはアクセス出来なかったので、詳しくはサイトにアクセスしてみて下さい。期間限定なのでご注意下さい。

・NTT DoCoMo
 ドコモの携帯電話から「ドコモ被災地支援チャリティサイト」より、待ち受け画面のチャリティコンテンツをご購入いただくか、「ドコモ ケータイ送金」を利用して「ドコモ チャリティ募金」へ送金いただき、その売り上げと送金の全額を「特定非営利活動法人 ジャパン・プラットフォーム」へ寄付をいたします。

iモードから以下の手順で送金できます。「iMenu」→「お知らせ」→「企業情報」→「社会に対する責任」→「被災地支援チャリティサイト」→「送金する」→ネットワーク暗証番号を入力→「同意する」→「送信内容の入力」画面で必要事項を入力して「確認」→「送金実行」の手順で送金できます。

・au
3月12日 (土) 1:00よりEZweb上に「被災地支援 義援金サイト」を開設して、お客さまにau携帯電話から専用サイト (注1) より「オリジナルケータイ用壁紙」および「オリジナルケータイ用待ち受けFlash」をご購入 (注2) いただき、当社がその売上全額 (消費税額含む) を被災地支援団体等へ寄付します。

(1) 内容:お客さまにau携帯電話から義援金サイトより「オリジナルケータイ用壁紙」および「オリジナルケータイ用待ち受けFlash®」をご購入いただくことで、当社がその売上全額 (消費税額含む) を被災地へ寄付します。

(2) 募集期間: 2011年3月12日 (土) 1:00~4月11日 (月) 12:00(予定)

(3) 寄付先: 被災地支援団体 (予定)

(4) アクセス方法:au携帯電話からEZボタン → トップメニューまたはau oneトップ → 災害用伝言板 → 被災地支援義援金サイト


・ソフトバンク
 ソフトバンク携帯電話から義援金を寄付できる「東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト」特設サイトを開設しました。被災地支援にご協力いただけるお客さまは、ご購入いただいたデジタルコンテンツの売り上げを全額寄付する「白戸家のお父さんデジタルコンテンツ」および通話料全額を義援金として寄付する「ソフトバンクチャリティダイヤル」のご利用を通じて支援いただけます。

1. 受付期間※1
白戸家のお父さんデジタルコンテンツ
2011年3月12日(土)午後7時~2011年3月31日(木)
ソフトバンクチャリティダイヤル
2011年3月16日(水)開始予定

2. 寄付先
被災地支援団体(特定非営利活動法人 ジャパン.プラットフォーム)

3. 寄付方法
白戸家のお父さんデジタルコンテンツ
「Yahoo!ケータイ」トップページ→「お知らせ」→「東北地方太平洋沖地震義援金受付」→お好みのデジタルコンテンツ(105円、315円、525円より)を選択→「購入」

ソフトバンクチャリティダイヤル
「*5577」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って該当の支援特番を選択し、音声メッセージをお聞きください。
関連記事
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。