タイトルは1993年に発売された、観月ありさの6枚目のシングルです。




http://www.youtube.com/watch?v=DFVrkWF3Dsc
本人主演のヒットドラマ「じゃじゃ馬ならし」の主題歌でした。俺はまだ観たことないですけど(笑)。当時なんと
まだ17歳だったそうです!

歌い方が今よりもあどけないですね。
この曲の優しいメロディーと歌声、そして歌詞が、聴いているととても心地良くて、仕事帰りの夜道を自転車で走りながらよく聴いています。観月ありさのシングルの中で1.2を争うほうどお気に入り♪

特に、

「ふいに 涙 落ちる日は
何も聞かずにいてくれる
そんな君が好きだから」

っていう部分が好きなんです。

なんか、ものすごく共感出来る歌詞ですね。

ちなみに作曲はユーミンです。


作曲:呉田軽穂
作詞:田口俊

ごめんね わがままいって 海が見たかった
夜明け前の 空いた道を
今 飛ばしてゆくの
不思議ね いやな事も みんな忘れそう
吹きこむ風 水平線 今 輝きだすの

君に 君に甘えたい
ふいに 涙 落ちる日は
何も聞かずにいてくれる
そんな君が好きだから

ごめんね 素直じゃなくて
うまく なおせない
夏の空が まぶしすぎて
今 とまどってるの

君に 君に伝えたい
いつか きっと この想い
少し私の前をゆく そんな君が好きだから

君に 君に甘えたい
ふいに 涙 落ちる日は
何も聞かずにいてくれる
そんな君が好きだから
今はこうしているだけで
とても君が好きだから


おっつー!
関連記事
Secret