相方さんと東京都あきる野市にある渓谷に1泊2日で行ってきました(^-^)。
昼間は回転寿司でランチ!意外にも相方さんと外でお寿司を食べるのは初です。

相方さんは大好きな玉子とまぐろ、俺は大好きなエンガワとさんまを食べられて大満足でした♪特にさんまはこの時期最高に美味しいですね!やはり刺身が一番好き。ちなみに2位がかば焼き、3位がしょうが煮、4位がフライ(梅じそなら更に好き)、5位が干物を焼いたやつ、そして6位がふつうの塩焼きって感じです。もちろん、どれも大好きなんですけどね。けれども、塩焼き以外の調理法ってあまり食べる機会がないので、今回お寿司で食べることが出来て良かった♪

そしてデパートでお菓子を購入☆

・コーヒーゼリー(相方さん)
・抹茶ラテ(相方さん)
・マンゴープリン(俺)
・しらすせんべい(俺)
・イモきんつば(俺)
・あんこが大量に入ったどら焼き(俺)

普段は滅多にお菓子買わないんですが(笑)、テンションがMAXだったので気が付いたらこんなに買っていましたとさ!

しかもどら焼きが食べたくてずっと眺めていたら、

相方さん「そんなに食べたいなら食べなよ(笑)」

と言われたので、駅構内で食べてしまいました。

電車内で、おしゃべりしたり、昼寝したり、ちょっかいだしたり、いたずらメールを送ったりしている内に目的地の武蔵五日市駅に到着☆

ちょっと「武蔵」が付く駅多すぎませんか!?

分かりづらいので、ジャンケンで勝った駅だけ「武蔵」と名乗って、負けた駅は「MUSASHI」「むさし」「ムサシ」とかにしてみればいいのになあと思ったり思わなかったり。

バスに揺られて15分ほどで渓谷に到着♪

お散歩したり、温泉に入ったり☆透明でにおいもあまりしない、そしてとろみがあって肌に優しそうな気持ち良い温泉でした。

お部屋はまるでドラマに出てきそうな別荘のようで、木のぬくもりがあたたかく、吹き抜けになっていて解放感もありました☆部屋のベランダからは清流が見えるのですが、すごく澄んだ青色で、本当に綺麗・・・。同じ東京でもこんなに綺麗な川が流れている場所があるということに感動しました。


ご飯まで時間があったので、清流と森の音色を聴きながら読書。

待ち合わせの駅にて、

相方さん「本持ってきた?」

えいし「うん!BL持ってきました☆」

相方さん「・・・(苦笑)」

えいし「あっ…うそですよ!さすがにこんなところにまで持ってきませんって(笑)。」

相方さん「BLは友達に預かってもらったの?」

えいし「うん。重いのに13冊も預かってくれて、本当にありがたいです。だから今は5冊しか家にないですよ。」

相方さん「…なんで5冊もあるの!(苦笑)。(親に)ばれたら危ないって言ったでしょ・・」

えいし「(確かに・・・)」

なので、知り合いの方で、読みたい!と言う方いらっしゃったら、メールくださいな!

さて、読書。

相方さんは介護の本、俺はゼミの先生が買って下さったけれどまだ読み終わっていなかった本(先生ごめんなさい・・・)、

「17歳のための世界と日本の見方」

著・松岡正剛

を読みましたとさ。

ちなみに、俺は22歳ですが、なにか?(笑)

どの姿勢が読みやすいかなあとイロイロ試す俺に対して、相方さんは動かずに静かに読んでいました。気が付くと俺は眠気に襲われてうつらうつらしていたものの、相方さんはやはり静かに読んでいました。

そして夕方になり晩御飯―。相方さんはサイコロステーキ、俺はこれまた好物の金目鯛の定食を食べました。

部屋には台所もあるので、材料を持ってきて部屋で晩御飯を作る方もいるみたいですね。だからなのか、食堂はとても空いていました。みんなで食材持ち込んでワイワイやるのも楽しそうだべさ♪

夜はミュージックステーションや金曜ロードショーでやっていた映画「ザ・シューター」をみました。

映画面白かった♪アンフェアにはアンフェアをなラストが印象的。たまには、自分の好み以外の映画も観てみるといいもんですね。

後篇につづく!

おっつー☆
関連記事
Secret